法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/10/31

過ぎた途端に  季の散策

さて、みなさん、
家の中に「賞味期限」の切れたものは
ございますでしょうか。
いろいろ聞いてみますと、結構あるんですよね。
調味料をはじめ食材のあれこれです。
といって、この期限は必ずしも
過ぎた途端に即食べられない!とはなりません。
そこで、火を通すなり知恵を絞ってちゃんと「賞味」
したいわけです。
これからは日が恋しい季節ですから、
できれはお忘れの品々をご賞味といきましょう。



            合掌

0

2021/10/30

活気を取り戻して  季の散策

府道を走る観光バスを見るにつけ、
段々と日常が戻ってきたように感じます。
と言って、渋滞は困るし、なかなか…。
できれば、渋滞以外は元通りになって
いや、以前よりもっと活気を取り戻して欲しい。
そんな都合の良いことを考える週末です。



            合掌




0

2021/10/29

ひねり過ぎた  季の散策

とんちの効いた小話で
その場が和むならいい。
しかし、
ひねり過ぎた言葉の操りは、
いただけません。
いやいや、朝から選挙カーが賑やかで、
ずっと昔から聞いたようなフレーズが
繰り返されるので、つい…(笑)。
古い時代を終わらせる!!
新しい風を吹かせよう!!

・・・。

時代は黙っていても変わってしまうし、
風はいつも吹いてくるし。
さてさて、どうしたものでしょうか。
    
              合掌



0

2021/10/28

軽石の思い出  季の散策

今、沖縄県で注目されているのは
間違いなく軽石でしょう?!
海岸に押し寄せた大量の軽石を
県外の人たちが持っていくとかいかないとか…。
と、軽石で思い出す苦い思い出がありまして、
幼少の頃、銭湯で大人たちがかかとを
軽石でこすっているのをみて、わけも分からず
真似をして飛び上がったというもの。
いや、大泣きしたんじゃなかったかな(笑)。

件の軽石。もし、持って帰っても、
子どもたちには注意してほしいですね。
かかとはこすらないようにと。

    
                       合掌
  

0

2021/10/27

畑と共に考える  季の散策

例えば、玉ねぎの種まき…。
10月から11月にイメージする
畑作業ならこんな感じでしょうか。
と、ふと、畑の年間作業を調べてみますと、
季節を感じることがたくさんあって
=当たり前なんですけどね=
納得しきりなんです。
大きく春から秋は育てて収穫。
冬は土作りの時間。
一年の流れ、季節の流れを
畑と共に考える、時々は必要ですね。


    
         合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ