法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/11/1

気づくか気づかないか。  季の散策

秋の深さはどこからやってくるのでしょう。
山の向こうから?!
いやいや、
足元の草花だってそうかもしれませんよね。

気づくか気づかないか。

結局はこれなんです。
ですから、気づきのアンテナを磨きあげれば、
いろんなところから秋を読み込めると思います。
今日から11月。
さて、ピッカピカに磨きましょうか。



            合掌


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ