法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/12/18

今を留めることはありません。  季の散策

街路樹など、街の樹々は
ほぼ落葉した感がある週末。
そんな樹は立ち上がりから枝先まで
冬の景色に溶け込んでいます。
樹姿は、時間の現れでもあって、
今を留めることはありません。
いや、だから手入れをしながら
維持していくんですけどね。
さて、人はどうでしょう。
どのような時を経て今の姿となったのか…
鏡に問うても答えはなし?!

 
          合掌


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ