法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/12/19

南無  季の散策

お経の最初にある「南無」とは、
帰依することの意。また、助けを求める、
あるいは思い切って行動する時の言葉ともあります。
今、我が身をして発するとしたら、
最後の意味において「南無」と相成りましょうか(笑)。
勢いをつけていかないと、止まってしいそうな、
いや、そうしないと寒くて仕方がないわけです。

 
           合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ