法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/12/27

広いと狭いの間  季の散策

広いと狭いの間を行ったり来たり。
いえ、掃除をする前は部屋の狭さに
ため息が止まらず(笑)。
でもなんだかんだと片付けていくと、
案外広く感じてほっとするわけです。
人の感覚は面白いものですよね。
わずかな違いで広くも狭くも感じる、
物理的な空間だじゃないですよ。
そう、人との関わりだって
同じように感じがします。
広くて狭い、狭くて広い。
実に面白いものです。


           合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ