法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2022/1/31

開いているという安心感  季の散策

近くのコンビニが
深夜の営業を取りやめることになりました。
コロナ禍で売り上げが落ちたのが一因でしょうか。
普段、夜中に買い物に行くことは少ないのですが、
開いているという安心感がどれほど大きかったかと
あらためて思うんですね。
いろいろと変化が起きてくる2022年。
この苦境をどうにか転じたいですね。



           合掌



0

2022/1/30

目立つ、目立たない  季の散策

人それぞれの個性はときに
衆目の度合いで語られます。
目立つ、目立たない、
積極派か消極派か…。
これは、他の人がその人の一面を見て
そう思うだけで、実はまったく反対だったりします。
なんと申しますか、個性はそうした人の目の
外にあるものかもしれません。
自分自身、我が心の内はわかりませんものね(笑)。
どちらがいい悪いじゃない、人の奥行きなのかな〜。




                    合掌

0

2022/1/29

中洲の島々  季の散策

宇治川の水位が比較的低い今、
中洲の島々に立つ木々がよく見えます。
この小さな島を遠い昔の都人も
見ていたでしょうか。
おだやかな流れからは、大雨の怖さを
想像することは難しいもの。
しかし、その脅威を忘れないために
かの島々は姿を表しているのでは。
日本に見立ててみれば、
うかうかできないのがよくわかります。
災害に備える気持ちがやはり大切ですよね。



 
                 合掌


0

2022/1/28

当たり前が特別  季の散策

以前にも本欄に書いたと思うのですが、
私たちは「特別」とか「限定」に心惹かれる
ものでして、在宅生活で活況を呈する通販は
まさにこの扱いが花盛りなんですよね(笑)。
会員様特別価格は当たり前。
期間限定、数量限定、手を替え品を替え…
しかし、何もなくても
今日を生かされていること自体が
実は特別限定の極みなんですけどね。
当たり前が特別。特別が当たり前・・・
徳を積んで人生のポイントゲット?!とは、
ゆめゆめ申しません。はい。



           合掌



0

2022/1/27

もう一月が…  季の散策

時間感覚って本当に不思議なものでして、
年をとるとあっという間に過ぎていく、
あの感覚は誰もが感じることでしょう。
もう少し細かく分けてみると、
例えば、一日の流れは、午前中にいかに
過ごしたかで、ずいぶん違ってきますよね。
遅いスタートなら、午後は飛ぶように過ぎてしまう。
夜は夜で、リラックスしている時はゆっくりですが、
仕事をしている時は、昼間同様に早いこと早いこと。
それで、できるだけ早起きして、
時間の流れに抗おうと試みているんです。
あぁ、もう一月が過ぎてしまう…(笑)。

            合掌


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ