法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2022/5/9

案外と空いていて  季の散策

連休最後の日曜、
京都市内は案外と空いていて、
かつ、お店も開けている状況で、
とても過ごしやすかったんですね。
まるで何十年前の街の姿のような
懐かしさと切なさが込み上げる日曜でした。
とにかくこんな何事もない週末を
これからもう一度築いていきたいものです。
みんなが安心して過ごせる週末。
簡単そうで難しいですね。  



           合掌
0

2022/5/8

昨日できたことが…  季の散策

若い時は、
昨日できなかったことが今日はできた!!
そんな嬉しさがたくさんありました。
それからうん十年…。
昨日できたことが今日できない!!
そんな悲しさが目立ち始めております(笑)。
しかし、
決して嘆いているわけではありません。
人生は思うに任せない中での知恵比べです。
まだまだ醍醐味はあるということ。
そう、思いませんか。

 
           合掌
0

2022/5/7

何事もメリハリを効かせて  季の散策

例えばカラオケなどは、
声に抑揚をつけるのがポイント。
同じように、何事もメリハリを効かせて
表現するのがよろしいわけです。
寒暖、晴雨、喜怒哀楽。
まあ、身の回りは抑揚とメリハリだらけですけどね。
しかし、今年の五月はまっすぐのような…。
いやいや、これからですよね。
夏に向けて、気持ちにも抑揚をつけていきましょう(笑)。


 
           合掌


0

2022/5/6

もう、何もいりません(笑)。  季の散策

ぱりっと糊が効いたシーツ。
程よい硬さのそば殻枕。
そして風通しの良い和室で、
ひとりごろんとするなら、
どんなに気持ちがいいでしょう。
初夏の贅沢さを休日の午後なんかに
味わうべきは、まさにこれです。
後は冷たいビールがあれば、
もう、何もいりません(笑)。



 
           合掌




0

2022/5/5

どんな日にしたいですか  季の散策

好きなものを、
最初に食べるか最後に食べるか。
これは定期的に話題にのぼります。
同じく、
嫌なことを先にやるか、後でやるかもそう。 
子供から大人まで様々でしょうね。
連休の最後をどう過ごすかに置き換えて、
さて、今日はどんな日にしたいですか(笑)。


 
           合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ