法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2022/5/2

いえいえ、健康のため、  季の散策

別にお腹が空いているわけではないけど、
なんだか口が寂しい時ありますよね。
平和的かつ自由の証?そして自己嫌悪(笑)。
この悪しき習慣を抑えるべく、
休日でもやることを決めておくとしましょう。
何かしなければならないとなれば、
口が寂しいとは思わないでしょうから。
でも、たまには…。
いえいえ、健康のため、健康のためですよ。


            合掌



0

2022/5/1

どうしたらいいのか。  季の散策

辛いことを乗り越えるには
どうしたらいいのか。
これ、ある面で人類の永遠の課題ですよね。
といって、四六時中悲しんでばかりもいられない。
それがかえって辛さを増すこともありましょう。
せっかくの連休に暗い話をと思われそうですが、
穏やかさを感じられる「今」、ちょっとだけ
考えてみたいと思うんですね。
何と申しますか、辛いことばかりが目につく
そんな時代の課題ですかね。

            合掌




0

2022/4/30

どうぞ、良い連休を。  季の散策

連休が始まりました。
春爛漫、空には鯉のぼりが泳いで
花は咲き、風は心地よし…。
と、昔ながらのイメージを抱くも、
現実は実に厳しいわけですよね。
せめて、ひとつでもいいので、
ほっとできる何かを見つけて、
やんわりと過ごせたらと思います。
どうぞ、良い連休を。



                合掌



0

2022/4/29

気持ちだけがふわふわ  季の散策

連休が始まって、
気持ちだけがふわふわしませんか(笑)。
時間とお金があったとして、
思うように使えるかは別の話。
だから、雑誌や新聞の旅行の案内を
何となくぼんやりと眺めるばかりです。
少しはやいですが、来年の今頃は
自由に動きたいものです。
お金と時間がまだあればですけどね。



                合掌


0

2022/4/28

一人でウケる。  季の散策

迷走する名僧(笑)。
そんなダジャレを考えていると、
次から次に湧いてくるんですが、
これはいわゆるおじさん化した証拠でしょう。
一昔前まで必ずいた、だじゃれおじさん。
今はどうなんですかね。
一人で発して一人でウケる。
そんな孤独さが自分の中で
見え隠れするのですが…。



                  合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ