法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/6/10

田んぼの季節  季の散策

田んぼに稲の青さと陽の輝きが
眩しい季節となりました。

なんて素敵な原風景なんでしょうね。

生命力の源といえば大げさでしょうか、
いやいや、この原風景を守っていくことは
そのまま私たちの暮らしや文化を
未来へつなぐことだと思います。


どうか、
いつまでも変わりませんように…。


             合掌





0

2019/6/9

雨を思う日曜  季の散策

近年は雨の量が増えていて、
一日中降ると予報が出たら
傘もそうですが足元を考えたいものです。

実際靴屋さんには、
おしゃれな雨靴がたくさんあって
それだけニーズがあるのでしょう。

傘、雨合羽、長靴、
そしてカバン用の雨カバーなど、
六月は「雨」と向き合う季節なんですね。

乾いた泥を払いながら、
次の雨を思う日曜です…。


             合掌





0

2019/6/8

雨上がりの週末  季の散策

昨日と今日の雨は、
全国の渇水に悩む町にも
届いたでしょうかね。

祈るような思いで見上げる6月の空。
降るべきところにしっかりと、
足る場所にはやさしく、
田畑をはじめ自然を育む、
命の元とならんことを
切に願うわけです。

晴れ上がった夕空の向こうに
梅雨の季節は待っているんですね…。


             合掌





0

2019/6/7

ミストのある夏  季の散策

霧吹きの水が体感温度を下げてくれる、
いわゆるミスト効果を取り入れた施設が
増えています。

暑さ対策は、人類の知恵の見せ所でしょう。
毎夏のことながら、試行錯誤が続きます。

今年は、どんな方法が注目されるか楽しみですが、
苦しさとそれをバネにしたわくわく感、
楽しみみたいなものも原動力として必要ですよね。

水を浸したうちわや小型扇風機なんか、
どうでしょう…。

今日は雨ですが、
暑くなってきましたよね。

             合掌





0

2019/6/6

風を通して  季の散策

今の季節、
天気の良い日は風通しするわけです。

風の通り道を見つけては、
吹き抜ける心地よさを体感する…。
窓や引き戸を少しだけ開けることで
ひとところに強い流れを作って
そこに身を委ねると、まあ気持ち良いこと。

こんな楽しみ方も今だけですけどね。
どうにもならない暑さは
間違いなくやってくるでしょうから…。



             合掌





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ