法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/11/29

香の物  季の散策

漬物は香の物。
それは後の物として
食事の最後にご飯と一緒に食べるのが良い。
そんな話を若い頃聞きました。

禅の修行では、ごはん茶碗に
お湯を注いで、残しておいた
たくわんできれいにして食べきるそうですから、
きっと禅の作法からきたんでしょうね。

漬物が美味しい季節、
香の物ながら、先にいただきたい?!
これは呑助の作法にてご勘弁を…。





           合掌





0

2019/11/28

竹箒  季の散策

しかし竹箒を考えた人はすごい!

落ち葉掃除をするにつけ、
あの、人にも地面の苔にも優しい
はき心地に感心するんですね。

自然素材の持つ力を味方につけて
今日もせっせと掃除掃除…。



           合掌





0

2019/11/27

柔軟に…  季の散策

これから冬にかけて
最も身近なスポーツ?は何でしょう…。

はい、剥いたみかんの皮を
少し離れたゴミ箱に放って捨てる、
あの一連の動きだと思うのですが
いかがでしょう(笑)。

いやいや、
ちょっとしたことがスポーツ競技に
なるかもしれないんですよ。

遊び心と暮らし。
大切なのは柔軟な発想でしょう。
さあ、座りなおして新しい競技を
想像(創造)しますか…。



           合掌





0

2019/11/26

くつろぎの午後  季の散策

くつろいでいるとき、
どんな姿勢が一番ラクでしょうか。

深く腰掛けて。
ゴロンと横になって。

また部屋の中でも
一番好きな場所はここ!
というのもあります。

猫ちゃんも同じだそうで、
くつろいでいるのがわかる
いくつかのパターンがあるそうです。

人一倍怖がりの
ナツ(法林院さんの看板猫)ちゃんは
奥さんのそばにいるときが一番。
今日も陽だまりに寝そべって
お庭の掃除を眺めていることでしょう…。


           合掌



0

2019/11/25

色無き風  季の散策

曇天の週明け。
新聞のお天気欄には曇りのマークが連なって、
紙面がいつもより色が無く寂しく見えて
仕方がありません。

色無き風…。

秋の風をそう呼ぶそうですが、
きっとこの風に吹かれてるからでしょうね。
外に出ても「色が無い」感じがします。

気温こそまだ高めながら、
冬がまた一歩近づいて来たんですね…。


           合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ