法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/8/19

もうすぐ処暑  季の散策

夕方に秋の虫の音が聞こえて、
そうか、今年の秋は足元から
やってくるのかと得心しております。

ここからは一雨ごとに
暑さも収まっていくでしょう。
そうして、虫の音、樹々の葉色、
風の感触やにおいが
秋を引き寄せるのでしょうね。

まだまだ暑いですが、
暦はもうすぐ処暑を迎えます…。


             合掌






0

2019/8/18

メモをとる午後  季の散策

スマートフォンの中に一つ。
家の電話の近くに一つ。
机の上に一つ。

これ、メモ帳の話です。

メモ癖とまでは言わないまでも
忘れそうだと思うことは、
都度にメモを残すようにしています。

また、
処理できたものには線を引いて
消すことも習慣になりました。
スマートフォンのメモには
書体の色を変えたり、下線を加えて処理完了。

アナログ習慣、本日も継続中…!


             合掌





0

2019/8/17

独りつっこみ  季の散策

クイズ番組なんかを見ながら、
テレビに向かって答えを言ったり、
相槌を打つのは脳の活性化につながるらしいですね。

独言というより、
独り「つっこみ」といったらいいでしょうか。

何でも人間は誰かと話をしなくなると
それたでけ脳の刺激が減ってしまうとかで、
それで、日常会話、あるいは
テレビへの「つっこみ」が重要なんだそうです。

いろいろとボヤキのネタはありますので、
ときには遠慮しないで口にしますか…。

歳をとったということですかね(笑)。




             合掌





0

2019/8/16

夏を送る  季の散策

なんとか台風は過ぎたものの、
今度はものすごい暑さが戻ってきました。
まだまだ残暑は続きますよね。

さて、今日は五山の送り火。

命を迎え、送る。
この不断の営みと同じく
彼の地の人たちを迎えまた送るというのは
先人の培ってきた大切なものだと思います。

そうして夏を送り、またいつもの日常へと
戻っていくわけです…。



             合掌





0

2019/8/15

台風情報にお気をつけください。  季の散策

台風接近のためでしょうか、
昨夕の買い物帰りの人たちの多くは
数日分はありそうな重い買い物袋を下げて
家路を急いでいた様子。

今日はできるだけ外出を控えよう…。
できればそうしたいですよね。

しかし、いつも通り仕事に向かうなか、
台風の進路と真上の空ばかり気になって
どうにも落ち着きません。

明日には心静かに送り火をと、
そう、願うばかりです。





             合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ