法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/6/17

まっすぐ  季の散策

皆さんは自分の目に
自信がありますでしょうか。

いえ、
単に視力じゃなくて、
たとえば水平や垂直を見る「目」。
ポスターなどをまっすぐに
貼る自信のお話です(笑)。

どういうものか、
中心を測ったり
水平や垂直、つまり
まっかぐというのは
職人さんは別として
素人は多かれ少なかれ、
誤差を生じます。

集中すればするほど、
だんだん分からなくなるんですよね。

そもそも何がまっすくなのか…。
自分の曲がった性格を棚に上げて
あーでもない、こーでもないと
調整する日々が続きます。



          合掌



0

2021/6/16

お金をかけないで暮らせる  季の散策

都会で暮らす若い人たちの中には
田舎へ移り住むことを考えるのが
今は普通になっているそうですね。

おしゃれとか、便利とかを超えて
お金をかけないで暮らせる場所を探す。
ある面では自然だと思います。

あとは、受け入れる地方の側が
仕事や教育、医療etc…これから
どう取り組んでいくかでしょうね。

わずかながら、
未来に期待したくなります。

暗く不安ばかりの時代でも
なにか光はあるものです。



          合掌




0

2021/6/15

考え方一つ  季の散策

なんでも考え方一つ。
捉え方で良くも悪くもなる。
というのは、これ人の日常です。

そう、
損得ばかり意識していると心底疲れますし、
いちいち誰かのせいにしないと
話が進まないなんてことにも
成りかねません。

夏への意識改革?!として、
物事を悪く取らないように
心がけようと思います。

ならぬ堪忍するが堪忍…。



          合掌



0

2021/6/14

虫の声を  季の散策

今時分には
時々ビィーという虫の声を聞きます。
これはどうやらコオロギらしいんですね。
いやいや、
コオロギは秋の虫じゃないかと
思うのは素人(笑)。
しかし、
虫の声を丁寧に聞けば、
気づかないだけで、知ってる名前が
いくつもあるんでしょうね。

夏への道々、
ムシしないで見ていきましょうか。


  
             合掌




0

2021/6/13

水だけ  季の散策

毎日暑いですよね。
それで都度にシャワーをするわけです。
皆さんはどうでしょう。
一回水だけにしたりしませんか(笑)。
冷水シャワーを織り交ぜて
血行をよくするなんていう
話をきいたことがありますが、
どうなんでしょうね。
筆者は勢いがすべて。
暑さに対する反動?!ですかね。

しかし、あまり調子に乗ると
後から火照って仕方ないので
どうぞお気をつけください。



  
             合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ