法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/5/18

猫ののび  季の散策

猫のしぐさの中でも
思わず真似してしまうのが「のび」なんですね。

一体、
猫ののびほど人を魅了するしぐさは
ないかもしれません(笑)。

いや、もっと可愛いしぐさは
いくらでもあるでしょう。
しかし、これは「つい、真似てしまう」
ところがみそ。

皆さんも一度
じっくりと猫の「のび」をごらんください。
きっと、同じようにやってしまうでしょう…。



               合掌





0

2019/5/17

初夏の月夜  季の散策

昨夜は初夏の月夜で、実に綺麗でした。

月明かりのもと、いつも散歩する人たちも
立ち止まって見上げていた様子。

月光浴もできて、得した気分では
なかったでしょうか。

秋の夜長が読書なら、
今の季節は月夜の散歩…。

黄昏から少し歩いてみるのも
いいですよね…。



               合掌



0

2019/5/16

三分間の日常  季の散策

三分間の雑記考…。

即席麺にお湯を入れて待つ。
流行歌一曲を聞く。
接着剤でつないだ割れ物を乾かす。

日常生活の中で刻む三分間は、
他にもたくさんあるでしょうね。

これは、
無意識のうちに一つの基準として
身につけた「尺」ではないでしょうか。


それとも、昔の特撮ヒーローを
未だに真似ているのでしょうかね…。


今日もまた三分間の出来事が
綴られていくのです…。


               合掌




0

2019/5/15

風邪に注意を  季の散策

今、風邪をひくと
どんな表現をするのがいいでしょう。

夏風邪には早いので、初夏風邪かとも
思いますが、どうも語呂が悪い。

いや、
なぜそんなことを考えるのかと申しますと、
大型連休が明けて
いわゆる「五月病」をこじらせそうな人たちが
多いと聞くからなんですね。

最初は風邪気味かなと
思うところから始まるそうです。

もちろん、本当に風邪かも知れませんから
悪化しないように、気をつけねばなりません。

ただ、
休息は体と心と同時にとらないと
うまく回復できませんよね。

さて、今風邪かなって思われる方は、
どうぞ、お気をつけください…。





               合掌




0

2019/5/14

川の怖さも知るべし  季の散策

近くの宇治川では、
若い人たちのバーベキューを
楽しむ姿が増えてきました。

見かける度に
くれぐれも事故のないようにと、
いつも呟いております。

しかし、
川の流れというのは、
見ていて実に美しいもの。
初夏の陽射しを川面に映して
爽やかな風を連れてくるんですよね。

川辺で遊びたくなる気持ちは
よくわかります。

ただ、怖さを忘れてはなりません。
自然に対する畏敬の念を
常に持たなくてはならないでしょう。


あらためて、
どうか、事故や怪我のありませんように…。



               合掌





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ