2018/9/4

トラックが道路の水溜まりを跳ね上げびしょ濡れ  

朝は雨雨が降っています、今日は“初めてのVBAプログラミング”の日なおだが、この雨だと歩いて行くのもしんどいので車で行くことも頭に過ります。そして行く時間になったら晴れ間もでるお天気となった。

これなら何時も通り歩いて行けます、そしてバイパスの歩道を歩いていたら、トラック大型のトラックが結構なスピードで通り過ぎた、その瞬間大きく水を跳ね上げ何と耳の中にも水が入り、右半身は水でずぶ濡れという感じになってしまった。

このバイパスの歩道寄りは低くなっているのだが、排水溝が整備されていないので、雨が降ると自然に歩道側は水溜まりができてしまう。そしてその溜まった水を跳ね上げているのだ。これを'_';何度、体験したか、運転手の心遣いも感じられないし、

道路の設計自体にも問題があるのではと思うのであった。そんな中で、梅干しをあげた仲間がわざわざ教室まで来てくれて梨を頂きました。一つを受講生にあげて、家に帰って冷やした梨を頂いたらとてもv▽v美味しかった。と言うことで絵文字いりのお礼のメールを送りました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ