2018/9/7

メタンの結合角109.5度を証明  

その後、正四面体角の計算を資料の通りとは違う、図形はそのまま参考にしながら、その先は`へ´頑張って自分で考えて見た。何故、参考資料は難しく説明しているのか分からないが、

結合角だけならオジンの考え方でも書かれている通りの109.5度とチョキなったので問題ないみたい。と言うことで少しばかり満足感に浸れた。

角度の計算はCASIO fx-5800Pを使ったのだが、例えばsin30=0.5の計算は知っていたのだが、0.5はsinの何度になるのかは数表を見ないといけないと思っていたのだが、これも計算できることを知りビックリ◎o◎です。

それはsin-0.5=30(-は上付きのマイナス)と計算されました。そして計算をするとcos-0.3333333=109.47122となってくれました。×o×こんなことも知らなかったのでそれは長い道のりです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ