2018/9/28

WiFiの暗証コードを作ってみた  

WiFiを利用するには、暗証コードを入力しないと使えない。そのコードの作成は自動で作られるものとばかり思っていたのだが、これは担当の者が考えて×o×作っているのだそうだ。

それは結構大変なものがあります。そこで、エクセルVBAを使って挑戦することにしました。使用できる文字はアルファベット大文字、小文字そして数値です、記号が使えれば'_';格段にコードを知ることが難しくなるのだが、それはできないようです。

二つほどプログラムを作ったのだが、採用される可能性が有りそうなので、更に暗号コードの文字の判別が○利用者に分かり易く、かつネットワークセキュリティの観点からプログラミングします。

三つ目のプログラムは前よりも少し垢抜けしている、3種類の文字と数値をランダムに発生させてみました。印刷の部分はプログラムしていないが、取り敢えず手動で印刷できる配慮はしました。さあ〜使って貰えると嬉しいのですがどうなるでしょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ