2019/8/4

酷暑の中霞ヶ浦サイクリング  

今日も晴れ猛烈な暑さとTVで盛んに注意を促していたのだが、朝なのでそんなことは知りませんでした。本来なら半袖シャツなのだが、この陽ざしでは焼けるのが目に見えるので長袖シャツそして日焼け止めクリームを顔に塗って用意万端です。流石に下はショートパンツです。

霞ヶ浦湖畔道を↑反時計回りで取りあえずは古渡セブンを目指します。家を8時半頃に出たのだが、この時点で結構な暑さ。湖畔道に出れば少しは和らぐかと思いきやそんなことはありませんでした。早速、遠くにライダーが見えます、何か段々と遠ざかる感じだ。

仕方ないので淡々と走ります、古渡セブンの何キロか手前で競輪追いつき、抜くことができた。まだまだそれほど体力は落ちていないかも、その時、半袖、短パンのお兄さんが30キロぐらいで追い抜いて行った。古渡セブンにこのお兄さん、他の自転車海苔と話しているのが見えた、

オジンは通過します。時間とともに気温もグングン上がってきている、NG北利根橋までくると、ポットの麦茶が無くなってきた、本来なら湖畔道を走るのだが、355線を走ってセブンを探します。直ぐに見つかり、お茶を買います。普段利用することが余りないので買った麦茶は350mLであった。売っているのは全部500mLかと思っていた。まあ〜、行方物産館までそれほどないので

湖畔道に戻ります。そしてまた前に自転車海苔、若いお兄さんだがそれ程速くないので追い越します。このお兄さんとは土浦までほぼ同じ走りだったようです。行方物産館ではトマトトマトを入手、今年初めてです。美味しいと良いのですがどうでしょうか。この道の駅の休憩所で一休みします、今日は誰もいません、冷房も効いて快適長椅子に横になって体を休めます。

この暑さのせいでここでも麦茶を購入、これで土浦まで走ります。´Д`1時ごろになって41℃を超えている。普段の日曜日はアベックが多いのだが女性のライダーは見かけなかった。土浦りんりんポート?に到着、何と追い抜いたお兄さんも直ぐ後に付いていたようです。暑さで疲れ果て、何も食べていないので、菓子パンを頂きました。暫し、冷房の効いた部屋の椅子を並べて足を椅子に載せて休息です。そして無事に我が家に着いたのであった。
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6653378e88867c8602ac0d9ec37fa57e
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ