2020/1/13

今年初めての霞ヶ浦一周サイクリング  

今年初めての競輪霞ヶ浦一周サイクリングです、たまたまBSを見ていたらブラジルの600kmレースを放映していました。数日に分けて走るのですが、コースが舗装道路ではなく、藪漕ぎのような感じ。そして後半は累積一万五千メートルも登るのだそうだトホホ。

走るバイクはマウンテンバイクようだ。こんなのを見ては走らざるを得ません。スタートのコンビニで菓子パンを買ってこれが食料です、途中のレストランに寄ったりするとお金も時間もかかるのでスルーです。古渡セブンをそのままスルーして真っ直ぐ125号線を走り、

橋を渡った先の団子屋さんに寄ります。残念ながら薄皮饅頭はNG未だ作らないのだそうだ。饅頭をサドルバッグに詰め込んでコースに戻ります。全コースの三分の一あたりでしょうか、四人組のトレインの抜かれます、少なくとも30キロは出ているでしょう。

時折先頭を交代しています、最近はトレインで走ることがないので、このv▽v面白みから遠ざかっています。後半は向かい風で辛い、それにしても祭日にも関わらず自転車海苔が少ない。行方物産館の手前でまた4人組に抜かれた、この手前には休むような処はあるのだろかとふと疑問に思うのだが。疲れ果てて我が家に無事、到着です。

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=bf76a9f99e2c95eca77c2a8d931248f9
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ