2020/4/11

生活が厳しい娘夫婦  

オセアニア地域は銀行全般に銀行の金利が高く有難いのですが、上手くできていると言っていいのかインフレ率が2%ほどあって実質の金利は1%以下となってしまうようです。

1%では30年間貯金しても35%しか増えてくれません。実質大雑把に日本と変わりありません。と言うことで娘には個人積立年金(Kiwisaver)に加入することを勧めています。これは年間千ドルちょっと支払うと政府から五百ドル以上補助してもらえます。

日本の国民年金も半分が補助されるみたいですが?良く分かりません。それでもこれだけでは到底生活していけないので、僅かなお金しか送れないので株で資産を増やすことも考えないといけないのだが、それに見合う送金額は送れないのです。

ブログなどを立ち上げて島の魅力を知って貰い、観光客に来てもらいお金を落とし貰わないとお金が娘にも回ってこないのです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ