2021/6/13

梅干し作りが始まる  

昨日○注文した南高梅が入りました、まず梅をチェックです。安いので茨城産の南高梅かとも思っていたのだが紀州と書かれている。大きさも梅干しに丁度良い2Lで、適度に熟成していて取り敢えず新聞紙を敷いて広げ、青い梅を熟成します。

昼食後、梅を漬けるプラスチックの樽を洗ったりして、用意します。取り敢えず4割の梅が熟成しているので、梅を水で洗い、焼酎を吹きかけて乾燥し、樽に入れて行きます。使っているお盆などが一回り大きいと作業効率が断然違ってくるのだが、

そんな大きいのは普段利用することがないので買っていません。と言うことで何度も水洗い、焼酎スプレー、乾燥しないといけない。4割ほど梅を漬け込み、残りは青みがあるので明日に漬け込みは持ち越しです。

それにしても買った梅は品質が素晴らしい、昨年はネットで買ったのだが3万円近くそして品質は最悪だったのです。それだけで気持ち良く作業ができた。そして塩は少々高いのだがにがりを含む粗塩を15%濃度になるよう加えます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ