2022/5/8

朝日峠・表筑波スカイラインを走る  

7時過ぎに競輪家を出る、GPSに何とか筑波山・朝日峠から風返し峠そして八郷へと下り、朝日トンネルを走って我が家へと戻るコースです。GPSのコースに従って走るのは、買い替えてからは初めてです。初期設定を求められる、年齢、体重、身長などを入力しないといけない。

これは恐らく、消費エネルギーの算出に使われるようです。相変わらず、朝日トンネルはしんどい、登り切るのにゆうに30分以上かかっている。風返し峠では持参したサンドイッチを食べた、それほどお腹が減ったわけではないのだが、

魔法瓶に入れた牛乳を家に忘れているトホホ。若き女性ライダーが脇を髪をなびかせ、颯爽と下って行く。トンネルも結構、勾配があって辛い。そして何より、反射音が凄くてとても怖いのです。昼前には我が家に無事到着、距離は70キロ弱、休みを含めた

走行時間は4時間20分ほど。平均速度を計算したら15キロを超えているので一安心です。前回は、途中の休みが多くて15キロ行かなかったのです。ブルべでは15キロ以上の速度がないと完走とはならないのです。    
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ