2018/8/10

梅を干すのだが紫蘇の赤色がうすい  

放送大学の単位認定試験があったため、不要不急の案件は何もできなかったのだが、○漸く少しずつ手を付けています。

試験を終えてもお天気が今一だったため、梅干しを漬けてそのままになっていて気になっていたのだが漸く、干すことができた。朝から晴れ陽射しが強いことも有り全部干し終わると汗で全身びしょ濡れ、面倒なのでジョギングのウェアに着替えて“散歩兼ジョギング”とした。

昼どきの暑い時間帯なので、走っている人はおらず何時もオジンのみだあ〜。それにしても大分走り込んでいるので少しは軽やかに走れるのではと思うのだが×o×全然変わったとは思えない走りです。

そして即、温泉お風呂に入って火照った身体をぬるま湯で冷ますのであった。今日はこれから、昼食です、梅は紫蘇を入れて漬けているのだが、余り赤く色づいていない。毎年漬けているのだが、微妙に様子が違って驚くのであった。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ