2019/6/23

メモリとの相性だそうです  

昨晩、元のメモリに戻したら○正常に使えるとのことで理事長がわざわざ我が家に届けてくれました。ノートパソコンはSSDに代わったので少しばかり速くなると期待できるので、気になって仕方ありません。その前に色々とすべきことがあって中々パソコンまで順番が来ません。

ようやくコンセント電源を入れることができた、画面左上で信号が点滅している。あれ〜、何だこれはという感じでしばしそのまま放置しておいたら、馴染みの画面になった。そしてここで頻繁に利用するエクセルの立ち上がりを見たのだが従来より速く立ち上がり、今まではイライラしていたのが、イラで収まっているかもしれない。

これでメモリが増設できれば、もっと速くなるのだろう。そして買ったメモリはアマゾンに返品し、返金してもらうことにしました。返品は今回が初めてなので´Д`要領が分からない、買い物履歴から辿るとその中に、返品の説明もありました。所定の記入をして、印刷すると

バーコードなどが印刷されている。メモリそのものが小さいので封書で返却です。そしてこれを封筒に貼ったり、メモリと一緒に入れたりとしないといけない。いくらかかるかわからないので明日、郵便局にもっていきます。アマゾンに到着して、それからお金が入金される手順です。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ