RSS

掲示板閉店のご挨拶

さて、
数多く個人個人にご挨拶できませんが、
閉店に伴いたくさんのお言葉頂き、ホント驚きました。ありがとうございます。

3年と言う年月は、
中学校生活と高校生活で経験していますが、
当時は物凄い勢いで肉体も頭も成長していくのを感じたモノです。

40代のこの3年。
ちょっとは成長できればなぁ。。。という思いとは裏腹に、
健康診断で毎度引っかかる肉体の衰えや痛みを感じ。
何度も何度も同じ過ちを繰り返す頭の機能の低下を感じ。

また、
ワタシが軽井沢からこの村に引っ越してくる理由となった肉親の問題。
それに伴うワタシの仕事の問題。
心を癒しストレスを発散する趣味の範囲では世間も納得してくれない、
想像以上に大きくなりすぎた掲示板運営の存在が苦痛になったのが真意です。

勝手に始めて、勝手に辞めて、ゴメンナサイ。

しばらくウラに閉じこもります。

ありがとうございました。
みなさまに出会えたコトを
感謝します。

いつかどこかで。
では〜。



お疲れさまでした。 投稿者:村民メダカ 投稿日:2013年 5月27日(月)00時39分15秒


侍殿、ブルームーンさんオメ。

ワタシはワタシらしい負け方で。
ホントに目腫らして泣きました(爆

さて正直、肩の荷が下りた。

オモテの挨拶にも書きましたが、
私生活が上手くいっていない現状。

父親の脳梗塞障害の進行に加え、
頼りになる近隣の友人が亡くなって、
おまけに母親の肺に腫瘍が見つかっちまって。。。

ワタシ自身がワタシ自身の状態を、
大きな板を大きな心で管理する事が難しいと判断しました。

でもやはりサイン競馬はワタシにとって娯楽であり、
それを書き込むことがストレス発散であり、自分の心の状況を確認するバロメーター。

縮小しても限定しても続けるコトが大事。

以後、こんなカタチでボチボチやってきます。
ありがとうございました。
そしてヨロシク。

画像はカチタガールさん手作りのプレゼント。
クリックすると元のサイズで表示します
10
投稿者:村民海豚
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ