プロローグ  blog

ここで僕を見つけてくれたキミよ、
僕の瞳に何が映っているか見えるかい?
ここで書いていくことは特別なことじゃない。
どこにでもある日常、
誰もが持っている狂気、
その瞬間に感じたことを伝えようと
僕はここに生まれた。

2009年12月1日
kazz yanagawa

映画にまつわる話しはこちらへ。
「私的名画座」

☆この記事はブログではなく案内です。
ブログはこの記事の下より随時更新してます。
39



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ