2018/9/19

ミッションオイル or エンジンオイル  

クリックすると元のサイズで表示します


2サイクルミッションオイルは、ミッションオイルを

使うべきか、4サイクルエンジンオイルを使うべきか。

30年ほど前、オフロードブーム華やかかりしころ、

3時間エンデューロとかに参加しておりましたが、

ミッションオイルは1時間で、駄目になってしまい

チェンジが硬くなり、オフロードブーツでも

チェンジする部分の足が痛くなってました。

4サイクルエンジンオイルを使うと最後まで

硬くならない。それ以降30年間、ミッション

オイルを入れた事がありません。

2サイクルミッションオイル→汚れる→部品が消耗する

4サイクルエンジンオイル→汚れない→部品が消耗しない

一度だけ、最高峰と言われているミッションオイル使いましたが

汚れたので、やめました。二度とミッションオイルを入れる

事はありません。

上記写真のRZ250のエンジンをフルオーバーホール

したとき、ありとあらゆる部品の消耗がひどくて

驚いたのですが、オーナー様が自分で交換されていたのは

ずっとヤマハのミッションオイルでした。

エンジンオイルをずっと使っている人にとっては

驚きでした。オーバーホール後、ミッションオイルで

お返しして、その後エンジンオイルに交換しましたら

いい意味で驚いていました。

その後、ミッションオイルの交換時は綺麗なオイルが

出てきます。

ミッションオイルの時に、気になっていた音も

エンジンオイルだと消えました。

最後に残った、キックペダルの踊る音は

私の手持ちの、低走行ペダルに交換して無くなり、

ほぼ、無音のエンジンに。  笑)


中物エンジンオイル WAKO`S 4CTS 10W-50 \2,400

上物エンジンオイル MOTUL FACTORY-LINE 15W-50 \3,600






2

2018/9/18

サイドカバーの爪折れ  

寒い時期が来ると嫌な思いをするサイドカバーの

爪折れ。グロメッとが新品でも起きるんですよね。

滑らすために色々なグリスを試しましたが、

グロメッとのゴムがグリスを吸ってしまいます。

最後にたどり着いたのが



クリックすると元のサイズで表示します


こいつをグロメッとサイドカバーの爪に少し塗っておくと

ツルッと外れてくれます。


クリックすると元のサイズで表示します



外す時勇気がいる、プラスィックの爪とかに新車の時に

軽く塗っておくと次から取り外しが楽です。





2

2018/9/18

アリゲーターエアバルブ売れてます  

クリックすると元のサイズで表示します


アルミのエアバルブ右だし。

スタンドでも空気が入れられるので好評です。

ずっと前からやりたかったのですが、以前は

アルミのエアバルブ一個¥5,000 勧められ

ませんでした。今一個¥1,500 前後¥3,000

だと喜ばれます。

10人中10人 それで。


チェンジャーじゃ交換できないだろうという

ビートの硬いS21のタイヤ交換でした。






クリックすると元のサイズで表示します


取り外し、半面タイヤレバー、半面チェンジャー

取り付けはチェンジャー。



 
3

2018/9/18

RZ250 腰上オーバーホール  

クリックすると元のサイズで表示します


RZ250 腰上オーバーホール 完了です。

色々と悩みながら進めたので、時間が掛かってしまいました。

今時のエコなガソリンだと、慣らしが終わるまでの間が熱的に

苦しいんですよね。車体番号250番のRZ250のエンジンを

10年前にフルオーバーホールしたときは

ノーマルセッティングでなんともなかったのですが、

エコガソリンの進化は進んでしまいました。

環境に優しくないバイクがまだ乗れるだけましですが。

東京に居た時の、ボーリング職人親父の言葉

慣らしきっちりロングライフ クリアランス 0.04mm

慣らしそこそこでぶん回せる クリアランス 0.05mm

慣らしいらないいきなりぶん回せる クリアランス 0.06mm

どれがいい といつも聞かれましたが

メーカー指定の0.05mm以外は頼んだこともなかったですし

人生でメーカー指定以外のクリアランス指定をした事は

ありません。

今回、熱的にきつい慣らし区間をすっ飛ばすために

人生初のクリアランス0.06mmを指定しました。

0.05mmだとシリンダーをピストンに入れる時は

くっくっくっと抵抗があるのですが、0.06mmだと

すっと入ってこんなに違うんだと思いました。

100分の1mmの世界を感じられるなんて幸せ〜 笑)

キャブのジェッティングも変えておかないといけないので

スロージェットはワンランク上げて、メインジェットは

10番上げてエンジンを掛けましたが、この時期ちょうど

いいので、少し薄いのかなと思いましたが、少し距離を

乗れば濃く出るので丁度良くなるか、薄い場合は

ニードルの段数で中間を濃くすればごまかせるかなと

思っています。悩ましいのはメインジェットがこの上が

ないんですよ。精度悪い社外品は使いたくないので。

エンジンは生き物、オーバーホール仕立てのエンジン

新車のエンジン、10,000km乗ったエンジン、50,000km

乗ったエンジン、100,000km乗ったエンジン、エンジンが

必要とするガソリン量はそのエンジンによって違います。

インジェクションはバイクが

排気ガスを見ながら整えてくれますが、キャブは

人間がその時必要なガソリン量に整えてあげないと

いけないんですよ。4サイクルなら排気ガステスターで

見れば、合ってる外れてるが機械で見られるのですが

2サイクルは煙で見るしかない、悩ましいですね。

とりあえず、500kmの慣らしはお願いしましたので

慣らしが終わった後の煙の出具合で判断ですね。

仕事の延長でいつもは仕事が終わってからブログを

書いていたのですが、初めて自宅で酒を飲みながら

書くと酔っ払いがくだまいているのと同じで長く

なって駄目ですね、明日読み直します。   笑)

2サイクルがいつまで乗る事が出来るのか

4サイクル環境に優しくないオートバイがいつまで

乗る事が出来るのか、誰か教えて下さい。



3

2018/3/16

ホイールのタイヤカス  メンテナンス

ZX-10のホイールですが

久しぶりに、盛大なカスだったので

撮ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


カスは除去して、綺麗にしておかないと

ビートが均一に上がらないため、振れの原因と

なります。




2
タグ: タイヤ交換



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ