2021/7/9

TZR125 エンジンオーバーホール  2021年7月

クリックすると元のサイズで表示します


クランクが振れてたようで

コンロッドのラビリンスシール

片側粉砕してシリンダーとピストンを

駄目にしてました。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


ポートの逃げ加工をして組みつけ。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



オーナー様持ち込みのクランクシャフトは

振れもなく程度上でしたので、そのまま

組みつけました。

エンジン持ち込みの為、後日火入れ式です。



1

2021/7/9

KAWASAKI あるある  2021年7月

NANJA250

クリックすると元のサイズで表示します


ジェネレーターから上がってくるカプラー

溶けてます。

神戸の方で作ったバイク。

このカプラーとレギュレター手前の

カプラーよく見る光景です。 笑)


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


カプラーには接点グリス。

後は大丈夫でしょう。

出す側受ける側がうまくいかなくて

熱を持ってしまうのでしょう。

グリスで電気の通りを良くして

おきました。


クリックすると元のサイズで表示します



1

2021/7/9

GSX-R750 31年目の車検  2021年7月

80年代、90年代のオートバイも

立派な旧車なんだということを

痛感させられる昨今です。


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



錆除去した後の写真は撮り忘れました。



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



1

2021/7/9

FZS1000 車検  2021年7月

クリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示します



1

2021/7/9

V-MAX 納車後整備  2021年7月

Y様が中古で購入されたV-MAXの

納車後整備でした。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


キャブレター、パイロットスクリューの

蓋を除去して、キャブレター調整後

なんちゃってV-MAXから本物のV-MAX

になりました。ご満足頂けたようです。







1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ