最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/3/4

宮城県立こども病院  助産院・病医院・施術院など訪問

3/4(土).5(日)は仙台市愛子(あやし)にある
宮城県立こども病院で、メンテ“力”upセミナー

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

従来、仙台でメンテ“力”upセミナーを
開いていてた会場を確保できなかった。

戸惑っていたところ、有難いことに
この病院の施設を借してもらえることになり、
無事、開催できた。

すぐ隣は山形県で、
「山形県愛子」と言われているそうだが、
意外と便利。

仙台駅からJR仙山線、愛子(あやし)行きに乗り、
愛子の1つ手前、陸前落合駅で下車、徒歩10分ほど。

前日は強風で東北各地の路線は
運休続出だったのに、
御多分に洩れず、私のセミナーの両日は
好天に恵まれ、病院の美しい写真が撮れた。

クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
                  広すぎて全景はとても収まらない

   エントランスを進むと、すぐに、お雛様が飾ってあり、
                           ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
その隣にはギフトショップの入り口。  これは奥の入口側
                         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
子どもが好きそうなアンパンマンのオモチャやお菓子などがズラリ

1日目の会場「職員ラウンジ」に向かう途中には広場があり、
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
せせらぎを思わせる水が流れ、 その周りに、受付や
                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    会計などの窓口が並んでいる。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    吹き抜けになっていて、まるでおとぎの国
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  大型遊具もあり、遊びながら待ち時間を過ごせる
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

               表札も可愛く分りやすく
                        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
        ↑
    ラウンジもあり  
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

          図書室も広く
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

プレイルームも広く、児童館かと錯覚するくらい

クリックすると元のサイズで表示します

この奥の職員ラウンジがあり、
そこが1日目のセミナー会場。

こんな立派な施設を貸していただけで、感謝感激。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ