最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2011/11/30

なぜ逆子(骨盤位)になるの? どうしたら直るの?  妊娠・出産

こんな赤ちゃんをスリングに入れると股関節脱臼になりますの続き

私が働いていた大学病院では、先輩たちから
双角子宮の人はみんな逆子になる」と聞いていました。

このうち、妊娠した後もこのようなハート型子宮と、
このように膝を伸ばした逆子になりやすいのは、

中隔子宮と、(単頸)双角子宮の人です。
クリックすると元のサイズで表示します

このような子宮の持ち主さんは、そもそも、妊娠しにくいのです。
でも、
私が働いていたのは大学病院でしたから、
不妊治療をして、やっと妊娠した双角子宮の妊産婦さんに、
けっこうたくさん出会いました。

先輩の言うとおり、彼女たちの子宮は、たいていハート型で、
ほぼ全員逆子だったことを記憶しています。

双頚双角子宮・重複子宮・副角子宮と単角子宮は、
不妊治療をしてもなかなか妊娠せず、運よく妊娠すると
こんな胎児になりやすいと考えられます。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します←でも、こんな子はめったにいません。

私が大学病院を退職し、
整体施術院「健美サロン渡部」を開いてからのことです。

今から10年ほど前、
きれいな左右対称のハート型の子宮の妊婦さんが来られました。

赤ちゃんはもちろん逆子。でも、自然妊娠でした。

私は、この子宮の形を診て
「この人は絶対に双角子宮やったんや」と確信。

そして彼女に、

「この子宮の形では逆子は直ることはありません」と言い切ったのです。

ところが、何と何と、何度かの施術の後、逆子が直ったんです!
子宮はハート型ではなく、丸くなっていました。

私はいったい何事が起きたのか、分かりませんでした。

双角子宮だったのに、丸くなったのか? そんなことが起こるのか?
それとも、
妊娠した後の子宮の形が、双角子宮に似ていただけなのか?

今もその疑問は解決していません。

ところがその後、年々ハート型の子宮で逆子の妊婦さんに
たくさん出会うようになりました。

その人たちの身体の共通点は、左右のウエストラインが違うことです。

クリックすると元のサイズで表示します
 逆子の時         Aさん      逆子がなおってから

逆子が直るためには

 1.ウエストラインが左右対称であること

 2.子宮は丸くて柔らかいこと

 3.赤ちゃんが骨盤の中にずり落ちていないこと

 4.赤ちゃんは膝を曲げて、全身を丸めていること

この四つが大切で、中でも最も大切なのは4番目

逆子であろうとなかろうと、胎内で膝を伸ばし続けているのは アキマヘン!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このような場合は、先天性股関節脱臼になる確率がとても高いですし、
激しく泣く、身体の硬い、育てにくい子になりがちだからです。

その理由はここをお読み下さい。

ハート型や細長楕円形の子宮だと、
必然的に、膝を伸ばした逆子になるのです。
そのままの形では、膝を曲げるとか、逆子が直ることは、まずありません。

クリックすると元のサイズで表示します
 膝を伸ばしている時    Bさん   膝を曲げてから

赤ちゃんが膝を曲げて丸まった姿勢になり
逆子を予防し直すには、どうすればよいかについては、
後日詳しく書きますが、

まずは、11/2の記事を参考に「四種混合体操」をしましょう。

腰が痛くない程度に、座布団などをお尻の下に敷き、
腰を高くしてする方が、より効果が高いです。

バンツ類のゴムは全て脚の付け根まあたりまで下げて、
お腹に1本のゴムもあたることがないようにしましょう。

トコちゃんベルトをはずしてして体操をしても
着けたまま体操をしても、どちらでもかまいません。

体操のあとはトコちゃんベルトを、きちんと骨盤高位で着けて、
赤ちゃんが骨盤の中にずり落ちないようにしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

「四種混合体操」も、このイラストの中の↑「しっぽ探し」体操も
妊娠経過を順調にし、安産するための体操です。

逆子でない人も、ぜひ毎日して、必勝安産 \(^o^)/
37

2011/11/27

東日本大震災被災支援セミナー@仙台  トコ企画セミナー

11/24(木)と25(金)は仙台での東日本大震災被災支援セミナー

このセミナーはトコ企画主催で、
内容は「メンテ“力”upセミナー」と同じで、
受講料は1/4(2日間で5,000円)

甚大な被害をこうむった人達を対象に支援セミナーをするのだから、
「無料でいいのでは?」との意見もありました。

でも、そうなると「骨盤ケアなんてあまり関心はないけど、
タダなら受けようかな」との軽い気持ちで受講する人が、
きっと混ざってしまうに違いないと思ったのです。

すると、セミナーが沈滞した雰囲気になりがちになるのが
私はとても嫌なのです。

それで、5,000円払ってもらう代わりに、
5,000円以上のプレゼントをつけることとしました。

プレゼントは「マイルドトコちゃんベルトU」の希望サイズか
「メンテ枕」のどちらか1点と、ゴムチューブ。

1日目はテーブル会場
  パワーポインで基礎理論の学習と、立ってできる実習

2日目は畳の広間
  診察やケアに適した身体作り体操と、寝転んでする実習

会場には見覚えのある顔もあちこちに。中には…

・津波で家族を失った人
・家を失って仮説住宅に入っている人、
・放射能汚染で妊産婦や子どもが、
  地域からいなくなってしまったと嘆く人…。

私は慰めの言葉も出て来ず。

私にできることは、受講者の皆さんに
少しでもたくさんの知識と技術を分かりやすく伝授すること、
そして
元気になってもらうことと割り切って、
セミナーを進めました。

    これは2日目のセミナー風景
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

アシスタントの一人で、石巻のクリ二ックで働く助産師小田嶋さん。
小田嶋さんは震災の翌日、薬も医療材料もうぶ着も何もない
避難所の裏手の民家で、分娩を介助。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
           この本に感動の出産エピソードが載っています。

プレゼントのゴムチューブ
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
       プレゼントのゴムチューブを使っての肩回し体操

このセミナーは、普段でも実習が多くて忙しいのですが、
ゴムチューブを使っての実習も追加実施。のんびりしている暇はなし。

骨盤は女性型? 類人猿型?
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                             ↑
           肋骨弓は広いかな? 尖腹にならないかな?

赤ちゃんが通れる仙骨かな?  腹直筋離開は?(赤いポロシャツが私)
      ↓                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

トコちゃんベルトUの着用指導練習 
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
         重症者にトコちゃんベルトTを着用する練習

     分娩直後のパットと健美ベルトの着用練習
      ↓                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「体育会的」に淡々と実習をこなしていき、無事定刻に終了

アンケート用紙に書かれた感想には

・元気をもらった
・数年前にも受けたことがあるが、今回はとても充実、
 進化していて楽しかった。
・明日からさっそく仕事にとりいれていきたい
・今後も仙台でセミナーを開いてほしい

などなどで、私もいっぱい元気をもらいました。

先月の山形でのトコちゃんベルトアドバイザー養成セミナーの後
「仙台でベーシックセミナーを」とのニーズが高まり
2012年は仙台で、以下のセミナーを開くこととしました。

1/8(日)トコベルアドバイザー養成セミナー
3月〜 ベーシックセミナー  詳細はこちら

仙台はイルミネーションも紅葉もとてもきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
8

2011/11/24

こんな赤ちゃんをスリングに入れると股関節脱臼になります  赤ちゃん・子ども

先日、Facebook を見ていて、ギョッとしたことがありました。
それは、この写真と見事にそっくりな赤ちゃんの写真が載っていたからです。

クリックすると元のサイズで表示します

(この写真は、第34回日本母体胎児医学会学術集会で行った
ランチョンセミナー
「股関節脱臼の予防」の抄録集の15Pに掲載されているものです)

Facebook に写真をupしていたのは、
トコ・カイロプラクティック学院で学んでいる保健師、
松山さんの友達でした。

Facebook には、お孫さんが生まれたことを祝福する
「おめでとう」「可愛い」との数十ものコメントの中に
「脚が長ーい」「スタイル良さそう」というのがあり
私はとても悲しくなりました?

これを読んで、私は「だれもこの姿勢を気にする人はいないのだなぁ」と。

でも、このままだと、さぞかし育てにくかろう、
それに、股関節脱臼になる可能性も高い。。。
(その理由はこちらの5p〜9pをご覧ください)

私は思いきって松山さんにメールしたところ、
翌日さっそく、彼女は入院中の産院を訪問して、
ママに丸寝丸抱きにするようアドバイスしました。

松山さんのブログにもこのことが紹介されています。

この中の赤ちゃんと上の赤ちゃんの、左足の趾の開き方までそっくりですね。

どんな赤ちゃんでも足の裏の外縁を踵からつま先に向かってこすると
これと同じように五本の趾がパッと開きます。

これをバビンスキー反射と言うのですが、

何の刺激も与えなくてもバビンスキー反射のように趾を開いているのは、
リラックスしている良い状態とは言えません。

上の赤ちゃんは、生まれてからすぐに保育器の中で
背部を丸く膝が屈曲するように手当とポジショニングをして、95分後。
↓膝は直角くらいに屈曲しています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

翌日からは、院内専用の「天使の寝床」で丸く寝ています。↑

この写真は、同じ抄録集の11Pに掲載されているものです。

ずいぶんと姿勢が良くなっていますが、
良く見ると右の脚がまだ緊張して、
足の趾先がピンとしているのが分かります。

このように出生直後から丸くくるみ、
正常な胎児の姿勢に近づけてあげることが
股関節脱臼を予防し、
S字状のカーブのある丈夫な背骨を持つ人間に
育てあげることにつながります。

でも、松山保健師さんのお友達のお孫さんは、
産院で丸く寝かせることなどの指導を、全く受けておられません。

それどころか、松山さんが説明したように、
産院のベビーべッドを斜めにして、赤ちゃんを丸くしていたら、
看護師さんに怒られてしまい、とても悲しい思いをしたそうです。

松山さんが、その後の赤ちゃんの様子をお聞きしたところ、
「よく寝るようになった。けど、よく吐くので、受診した」
とのこと。
やはり、このように緊張の高い姿勢の赤ちゃんは、
継続的なフォローが必要ですね。

新生児のあの姿勢を、問題と思わない産科医療従事者が、
まだまだ日本には多いのでしょうね。
もちろん一般の人々も。

私の母は尋常小学校しか出てない人だったけど、
私が小学校の頃から近所や親戚に赤ちゃんが生まれると

「生まれたばかり赤ん坊は丸まっているのが当たり前、
伸ばしてはいけない」と
しばしば口にしていたことを思い出します。

数十年前の庶民の常識は、
今や産科医療者の常識にすらなっていないこの現実、
悲しいです。

ところで、股関節脱臼になるからスリングに入れてはいけない」と主張する
整形外科医や小児科医がおられると聞きます。

私は「この二人の赤ちゃんを膝を伸ばしたままスリングに入れれば
股関節脱臼になる確率は極めて高い」と断言します。

でも、胎内でこのような姿勢でいた子は、
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                                 ↑
                    スリングに入れても膝は伸びません。
           ですから、股関節脱臼になるなんて、あり得ないのです。

実際、スリングに入れたために股関節脱臼になったというケースは
まだ全国で一人も報告されていないそうです。

「股関節脱臼になる恐れがある」という理由だけで
「スリングを使ってはいけない」と禁止するのは

「プールで泳いだら急性心不全で死ぬ恐れがある」と言って
プールで泳ぐことを禁止すること以上に、根拠のないことなのです。

膝を伸ばした状態で生まれる子は、胎内ですでに膝を伸ばしているのです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

なぜそうなるのか、どうしたら膝を伸ばさなくなるのかについては、
こちらへ
31

2011/11/13

東日本大震災被災支援“メンテ枕”  体作り・健康増進

3/11の東日本大震災から8ヶ月が過ぎました。
あの日、私は東京でトコちゃんベルトアドバイザー養成セミナーをしていました。

会場の高輪サロンはビルの7階、いつまでも止まらない激しい揺れで、
私は「ここで死ぬのでは?」との恐怖感に襲われました。

何年か前、近所の不動産屋のおじいさんが話されていた
「あのビルは東京中のビルが全部倒れない限り絶対に倒れない」

との言葉を思い出して、受講者に向かって
「このビルは絶対に倒れません!」と叫びつつ
「本当に倒れないのやろか?」と心の中で疑っていました。

でも後でいろんな人の話を聞くと、
東京のビルはもっと激しく揺れたところが多かったようでした。

その日は近くの人が一人帰宅しただけで、
あとは全員サロンに泊りこみました。

早めに近くのコンビニに、食料を確保しに行ってもらったので、
食べ物にも困らず、寒くもなく「高級帰宅難民」と喜んでもらえました。

        これはその時の写真
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

トコ・カイロプラクティック学院で勉強している被災地の助産師の中には
津波で家を失った人や、原発事故のため福島県から転出した人もあります。

これまで大地震に遭遇した人達が、口をそろえて言うことは
「逃げる時に頭の上から落ちてくるものをよけながら逃げるので、
見んな首がやられている」でした。

それで、中越地震の時は整体ボランティアに行ったし、
中越地震・中越沖地震・岩手沖地震・新燃岳噴火の時は、
支援セミナーもしました。

でも、今回は被災地は遠いし、被害はこれまでの災害とは
比べものにならないほど甚大。

1〜2日行っても私が役立つことなんて、スズメの涙にもならない。
私に何ができるのだろう?

でも、被災地の医療従事者は、自らも被災者なのに、
通常よりはるかに多い仕事をこなさなければならない。
疲労困憊しているはず。

「だったら、被災地の医療従事者に元気に働いてもらうために
メンテ枕をたくさん送ろう!」と考えました。

メンテ枕とは、まだ発売になっていないものなのですが、
首頸椎のメンテナンス効果がとても高い枕。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これで四種混合体操(11/2の記事参照)をして、この枕で寝ると、
どんどん身体が楽になるはずの枕なのです。

きちんと使い方の指導が必要なので、
青森県八戸市・宮城県石巻市・岩沼市・仙台市・千葉県旭市など、
使い方の指導ができる助産師がいる病院などに限定。

四種混合体操の説明ビラと一緒に、まずは100個、6月の下旬に、
(有)青葉からの支援物資として送りました。

その「メンテ枕」の感想が、石巻の助産師さんから届きました。

“オムツ で排泄”状態の重症妊婦さんが二人も(@@)
オムツが数日でとれて退院できたのです。

ブログに載せて良いとのことですので、ぜひ皆さん、お読みください。

---------------------------------------------

私の勤務してる産婦人科クリニックは、被災から1ヶ月で再開したこともあり、
被災後2〜3ヶ月頃から、体調不良を訴えるスタッフが増えてきました。

入院して来られる妊産婦さん達も、被災前には看たことがないほどの
ひどい症状の人が続きました。

被災した上にスタッフも妊産婦さんもこんな状態では…と、
本当に困っていたのですが、メンテ枕のお陰で信じられないほど
良くなりましたので報告します。

◆まずは、私です。仙骨が突出しているため、普段から仰向けで寝られず、
横向きでしか寝てなかったのですが、メンテ枕を使ってから仰向けで
寝られるようになりました。

◆全身が痛くて、動くのがひどく、鎮痛剤を飲み・関節には湿布と
サポーターをして仕事をしていた看護助手さんが、メンテ枕と
四種混合体操をしていくうちに、薬やサポーターはいらなくなりました。

◆被災してから、妊娠中に歩行困難となり食事も寝たきり、
トイレにも行けず排泄はオムツという方が2人も入院しました。

●1人は、3人目の経産婦さんです。

前の出産は二回とも、4kg前後の赤ちゃんを、分娩所要時間数時間という
スピード出産されていました。今回は体重が20kg近く増え、腰痛で
まっすぐ立てず、立位で左に傾き、寝返りもできない状態でした。

さらしとトコちゃんベルト2で骨盤輪支持をし、操体法をして歩けるように
なり、入院後5日で退院できました。

退院後、家でメンテ枕と四種混合体操をしてもらい、その後順調に経過し、
妊娠10ヶ月で無事安産されました\(^o^)/

●もう1人も、3人目の経産婦さんです。

中期に恥骨痛を訴えておられたので、骨盤輪支持をすすめましたが…
受け入れてもらえず、妊娠8ヶ月後半に歩行困難で寝たきりとなり入院。

さらし・トコちゃんベルトで骨盤輪支持をし、操体法を
してもらったところ、入院後3目に後ろ向きで歩けるようになり、
1週間後には退院されました。

家に帰ってからは、メンテ枕と四種混合体操に切り替えて
もらいました。その後順調で、分娩予定日を数日過ぎて
出産され、産後も順調でした。\(^o^)/

◆帝王切開後で産後3日たっても頭痛がひどく、児の世話ができず、
母乳も出ず、頭痛薬を飲んで寝ている方に、メンテ枕と四種混合体操と、
骨盤輪支持と肩のゴムチューブ体操をしてもらったところ、
2日後には薬がいらなくなり、母乳の分泌も良くなり退院されました。

信子先生からいただいた支援枕で、たくさんの方が元気になりました。
本当にありがとうございました。

今月下旬に仙台である被災支援メンテ“力”upセミナーに、
当院から看護師が2人受講します。
信子先生の講義をとても楽しみにしてました。
どうぞよろしくお願いいたします。

-----------------------------------

仙台のメンテ力upセミナーでも「メンテ枕」を受講者にプレゼントします。
7
タグ:  体操 被災

2011/11/6

イジコ(嬰児籠)はどのようにして使った? なぜ使われなくなった?  赤ちゃん・子ども

私は石川県の加賀平野のど真ん中で、生まれ育ちました。
これは私の母から聞いた話をもとに、私がイラストを作ったものです。

クリックすると元のサイズで表示します


石川県ではこのような籠を「イズミ」と呼んでいたそうですが、
全国にはさまざまな呼び方があり、
一番多いのはイジコ(嬰児籠)のようです。

私は四人きょうだいの末っ子。
一番上の兄は私より11歳年上で、昭和13年生まれですが、
母はイズミには入れず、布団で育てたそうです。

イズミをどのようにして使ったのか、
なぜ、イズミで赤ちゃんを育てたのか、
なぜ、使わなくなったのか、聞いた話を思い出しながら書きました。

1.灰袋(もみ殻灰を入れた袋)を、裸の赤ん坊の股に当てて、
 オムツでお尻を包み、その上から風呂敷のような布でくるみ、
 周囲にボロ布を詰め込んで保温した。

2.オシッコは灰袋の灰などが吸収する。ウンコが出たら灰袋を替える。
 灰汁はオムツかぶれを防ぐので、お尻はきれい。

3.イズミの中の灰・もみ殻・ワラは1日に1回、堆肥に捨て、
 新しいものを入れる。

4.生まれたばかりの赤ん坊は丸まっていて、手足も曲げている。
 無理に伸ばしてはいけない。

5.赤ん坊の頃に背中を伸ばして寝かせると、
 背中を丸められない大人になり、田んぼ仕事ができない。

6.イズミだと背中を丸くして寝かせられるので、
 田んぼ仕事ができる大人になる。
 コックリコックリしながら寝るので、きれいな丸い頭になる。

7.田んぼ仕事ができない人間は、役に立たず、
 家族の負担が増えるので困る。

8.田んぼ仕事を長年した人は、背中が丸くなり、
 ひどく腰が曲がって、気の毒。

9.小松製作所とかができて会社員が増えてきた。
 自分の子どもは会社員にしたい。
 会社員は歳とってからも、背中も腰も伸びている方が恰好いい。

10.イズミは汚らしくて不潔。

11.だんだんと田舎でも生活に余裕ができて、
 赤ん坊のオシメや着物や布団を買えるようになったので、
 四人ともイズミには入れなかった。

12.布団だと向きぐせがつきやすいが、つかないように気をつけた。

私の母は「赤ん坊は丸いまま、抱いたり寝かせたりしないといけない」
と知っていた人だからでしょうか、
私の背骨はしっかりS字状にカーブしています。

丈夫な背骨を作るための最大のポイントは、
新生児期に背中を伸ばさないことです。

クリックすると元のサイズで表示します
この図は「カパンディ関節の生理学V 体幹・頭部」原著第6版
A.I.Kapandji 著 塩田悦仁 訳 医師薬出版 を参考にリライトしたものです。


背骨のS字状カーブがある私と、背骨のS字状カーブがない人の
「田植え」の姿勢を比べてみてください。

↓私は1時間連続で田植えができると思います。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                  でも、この人はどうでしょう。↑

肩を私のように低くできないので、
右肘を伸ばさないと床に指先が届きません。

右の小指で床を支え、
左手を膝に触れていないとこの姿勢を保てません。
全く田植えなんてできそうにないことが、お分かりですね。

指先をアップしてみましょう。

私の指先は↓ ゆったりして器用に動きそう。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、全身が緊張しているので ↑ 指先までぎこちないですね。

農作業のようなきつい仕事もできて、指先も器用なのは私だと分かりますね。

背骨のS字状カーブがない彼女は、とても頭は良くて、
スポーツもできる人なのですが、
首をはじめ全身がいつも痛くて辛い人なのです。

私は、走るのは遅いし腕力もないけど、この身体は私の宝物。
背骨のS字状カーブがない人から
「10億円あげるから私の身体と変わって」と言われてもイヤです。
25

2011/11/2

「四種混合体操」が進化 −肘で床を押すといっそう効果up−  体作り・健康増進

先日、メンテ力upセミナー  (トコ企画主催)を受講された方から、
次のようなメールが届きました。

・・・・・

セミナーの翌日、妊娠23週の経産婦さんが、
ご主人さんにつかまりながら、歩いて来られました。

上の子を抱こうとした瞬間、左のお尻から太ももの裏にかけて
激しく痛んだとのことでした。

20年前に右の股関節の手術を受け、
プレート固定されているうえに、体重が93キロ!

こんな重症の腰痛妊婦さん、以前の私だったら、
どうしていいか分からなったのですが、
とにかく、前日に教えてもらった4種混合操体法をしてもらいました。

そしたら、身体がスムーズに動くようになり、
一人で歩いて帰れるようになりました!

・・・・・・・

こんなによく効く四種混合体操って、
いったい何が四種類混ざった体操なのでしょうか?

それは

T.膝を左右にゆらゆら(『骨盤メンテ』p93の膝倒しの動き)

U.骨盤が前後にも動く(『骨盤メンテ』p79の膝引き押しの動き)

V.パッチリ目を開けて見やすいところを見る
 (『骨盤メンテ2』のp44の後頭関節の動き)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

W.上肢(腕〜指先)を自由に動かす(『DVDで骨盤メンテ』のp38などの動き)

クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

以上の四つの動きをミックスして動かす体操です。↑ここにも収録

ところが、10/14のベーシックセミナーの実技試験中、
私は受講者の指示に従って、四種混合体操をしていた時のこと。

いつものように上肢(腕〜指先)を自由に、
いろいろんな動かし方をしていたのですが、
何となく肘でマットを軽く押してみたくなって、
左右交互に肘でマットを押しながら体操を続けたところ、、、、

背中〜腰の筋肉が今までに味わったことがないくらい気持ち良く、
骨盤や膝が自然に動いているのに気付きました。

アシスタントのK助産師と目が合い、私も彼女も目はまん丸。
彼女もさっそくやってみたところ、
「スゴイ! これならどんな腰痛重症妊婦さんでもできるかも!」と。

K助産師は、高輪サロンでの私の施術の時も、セミナーの時も、
最も足しげくアシストに来てくれる人です。

その彼女が、日ごろしばしば口にしているのは

「高輪サロンまで電車に乗って来られる人はまだまし。
私が施術や教室に行っている多摩の助産院や千葉の病院で診ている妊婦さんは、
どうすることもできないほど重症」

「このサロンで妊婦さんがしているような四種混合体操はできない。
腕は全然動かない、脚は動かないか、
動いたと思ったらバタンと横に倒れてしまって、そのまま動けなくなる」と。

「そんな重症者でもできて、効果がある!」と分かり、
さっそくセミナーで実習している四種混合体操も
もこのやり方に変えたのです。

まずは、

1.膝を曲げた仰臥位で、かかとを30〜40cm開く。
快眠枕をして行うとより良い。(妊婦さんは骨盤高位で)

2.右の肘と足で床をジワ〜っと押す。すると右のお尻が浮き、膝は左に倒れる

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

3.↓左の肘と足で床をジワ〜っと押す。すると左のお尻が浮き、膝は右に倒れる

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

4.動き慣れてきたら、手は自由に動かす   ↑

5.膝は深く曲げても良いし、浅く曲げてもOK
 中には片膝を伸ばしてしまう人も

クリックすると元のサイズで表示します

6.目は終始パッチリ開けて見やすいところを見ながら行う

これで4つの動きがしっかり連動して動き、腰や背中の痛みはスッキリ、目や頭
もスッキリするという、全身に効果のある体操なのです。

操体法がお好きな人は、操体法でして下さい。いっそう効果的です。

この体操でまだスッキリしない場合は、上のT〜Wのところに書いている
『骨盤メンテ』の本の、各ページを参考に、よりち密な操体法をお勧めします。

妊婦さんは妊娠初期から、骨盤高位で毎日、この四種混合体操をすると、
妊娠中もお産も順調になります。

赤ちゃんを望む方も、ぜひ毎日!
36



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ