最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/2/2

2月の生駒の庭  ガーデニング(生駒の庭)

2/2(日)は、何も仕事のない生駒の休日。
「せっかくノンビリできる日やのに、寒かったら嫌ややな〜」
なんて思っていたのに、大寒とは思えぬ暖かさ。
奈良は最高気温18度、5月上旬並みの気温となった。

         蠟梅の花は満開
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑    
         赤く見えるのは万両の実
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
    蝋細工のような透明感と甘い香りがたまらない
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     日当りが良い場所の椿も満開になった
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

      その隣の南天はますます赤くなっている
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    玄関のすぐ前の南天も、鮮やかなオレンジ色に
                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

       ガレージの南東の南天も鮮やかに
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    南西の鬼門の南天もますます怪しげに濃く赤く
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     秋〜冬、ずーっと咲き続けている金魚草
                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

新しい花木はなにもなく、いつも同じものを撮っているのだが、
見るたびに色彩が変り、花も咲いては散り…。
植物は変化を楽しませてくれる。有難いことである。
5
タグ:   



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ