最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/2/9

大阪新歌舞伎座-2-浜木綿子主演「売らいでか!」  観劇・ライブ・映画など

2/9(日)は生駒施術。10:00〜13:00過ぎまでに、
大人3と赤ちゃん2人の施術や事務仕事を終え、
その後は、2回目の大阪新歌舞伎座。
             ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

8時くらいにコヒーを1杯飲んただけなので、
出発前にお腹はペコペコ。おやつにグミを食べて、
15:09の近鉄電車に乗って上本町に到着。

大阪に遊びに行くには、生駒はホンマに便利なところである。

先月は中村美律子ショーだったが、今日は歌はなく喜劇。
主人公は 浜 木綿子(ゆうこ) さん。
香川照之(47歳)さんのお母さんで、79歳!
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑      
この写真はかなり若い時の写真か、かなり修正が入っているみたい。
     実際はこんな感じ。上の写真よりは歳を重ねて見えるが、
                   とても79歳には見えない。
                                ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
ネットで調べてみたら、姑役の庄司花枝さんは、78歳(@@;/
浜さんの方が1歳年上とは、驚き!

さらには、夫役の左とん平 77歳、加藤茶 71歳、
七十代の俳優さんがズラリ!

七十代の俳優さん達の、若さ、姿勢の良さ、頭の回転の良さ、
しぐさ、表情、動きの素早さとしなやかさ。
どれをとっても驚愕!

90歳直前まで舞台に立ち続けられた森光子さんには
浜さんは10歳ほど若いとは言え、どこからどう見ても、
15歳下の私より、はるかに若く見える。

実は、私が京大病院で副看護婦長として働いていた頃
テレビで、浜木綿子さん主演の「火の玉婦長さん物語」
という連続ドラマを放映していた。

入院中の妊産婦さんの何人かから
「火の玉婦長さんの浜木綿子さんに、似てますね〜」。
「雰囲気がソックリ!」と言われたことがあった。

それで、一度だけそのドラマをチラリと見たことがあったが、
当時は家事に仕事に、息つく暇もないほど忙しかったので、
本当に「チラリ」と、一度だけだった。

その時「浜木綿子」という名は覚えたものの、
テレビでもゆっくりと浜さんを見たことは、一度もなかった。

なので、どんな人かと興味があり、この日を楽しみにしていた。

ストーリーは、勤め先の女社長と浮気した夫を、
その女社長に、姑をオマケに付けて、夫を売ってしまった。

その後、内職でしていた伊賀上野の特産、組紐を、
若い人を雇って教え、作った組紐を、京都に売る株式会社を
女性だけで起業し、社長になっていくという、
昭和31年という時代では、まだまだ珍しい起業話である。

喜劇なので、いっぱい笑ったが、
それだけでなく、男たちの勝手に対して、
立ち向かっていく姿は、実に小気味良かった。

それに、浜さんの演技力は素晴らしい。
「香川照之さんの演技力は、お母さん譲りなんゃなぁ〜」と、
ずーっと、うなづきながら見ていた。

おりしも今日は、浜・左コンビでの「売うらいでか!」
500回上演記念日だった。

浜木綿子33歳、左とん平31歳で上演を始めて、今日まで、46年!
閉幕後、左・浜さんから挨拶があり、
会場にビッシリの観客は、記念の紅白饅頭を頂いて帰った。
       ↓                    ↓
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

観劇記念に、伊賀上野の組紐のストラップを一つ購入した。 
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

こういうものって、劇中にもあったけど、伊賀上野で作っても
京都に運ばれると“西陣”になってしまう。
その方が高く売れるから。

それぞれの地方の名産品は、その土地の名をつけて、
まっとうな値段で売れたら、作っている人たちも報われるのにねぇ。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ