最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2015/12/2

大分遠征-4- 松寿司で打ち上げ   グルメ(外食・中食)

リラでの施術を終え、本日の打ち上げに松寿司に移動。
「お寿司屋さんなのに寿司は3つしか出ない」との前触れ通り
            ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

あん胆蒸しや紫芋豆腐など、手間のかかる美味しい料理が出て来た。
   刺身も活きが良く、コリコリの歯ごたえ。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  エビフライは青海苔粉の混ざった衣で香り高く、
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

           パイの上にローストビーフと、多国籍
                          ↓  
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

土瓶蒸しにはマツタケは入っていないが上品。寿司はほんまに3つ。
                    
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「食道が悪い」という大人1人、子ども2人を施術していたら
                       ↓
デザートが出て来た。   ⇒ クリックすると元のサイズで表示します

寒くなってから、糖質の多いお菓子が美味しくて、
糖質制限はごく軽微になってしまった。

それにしても、どこに行っても、
アルコールが入った後も、施術をしている回遊魚のような私。
施術しないと酸欠になって死ぬ?(*_*;

クリックすると元のサイズで表示します

最後に記念の集合写真撮影、濃厚な1日だった。
4
タグ: 大分 寿司

2015/12/2

大分遠征-3- リラで昼食・施術  助産院・病医院・施術院など訪問

講演会を終えて、リラハウスに移動。
スカイタウン寒田(そうだ)みはらし公園の向こうに建っている。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   ハウスの北側には広いガレージ。まさに高台
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ハウスの周囲には車を停めるスペースがたくさんあり、
スタッフの車はこちらに。これでも足りないらしい。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

階段の下にも、廊下の突き当たりにも、観葉植物。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  園芸店さんが世話をしてくれているそうだが、
  京都トコ会館よりセンスいいね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
9人で鶏飯弁当の昼食。なにのに7個!
2食分足りず、オニギリもあるので、おかずは分け分け。

  有名なお弁当屋さんのだそうで、美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します

窓からは大分市内が一望できる。
高崎山は見えるが、その向こうの久住連山は雲で見えない。
   
クリックすると元のサイズで表示します

14時からは、1階のホールで施術。
私を施術を希望されている会員さんの母子や、
スタッフとその家族。

クリックすると元のサイズで表示します

濃密な一日を終え、お寿司屋さんに夕食に出かけることとなった。
5
タグ: 大分 助産院 整体

2015/12/2

大分遠征-2- リラ新築記念講演  セミナー・クラス(一般対象)

12/2(水)9:30〜12:00は、リラハウスオープン記念講演会
8時にはスタッフ一同リラハウスに集まり、荷物を積んで出発。

会場は大分駅近くの市民文化ホールのようなところで、
その中にある小ホール。小ホールといっても広い。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

芦刈さんの長年の夢、新築されたリラハウスを
見学させてもらおうと頼んだところ、快諾してもらえた。

ところが、かわりに(?)、
「せっかくだから」と講演会を依頼され、
私からの新築祝いとして受諾した。

主な対象はサロンLilas(リラ)の会員さん。
赤ちゃん連れのママが続々と入場。

開会のあいさつをする芦刈美和院長
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
私は後ろから撮影。ここから見ると少ない人数に映っているが、
中ほどから見ると、たくさんの人!
           ↓     
クリックすると元のサイズで表示します

今回のテーマは「やわらかな心と体を育てる母子ケア」。

子ども発達に関する講義は、どうしても難解になりがちだが、
みんなが理解しやすいよう、しっかり噛み砕いて解説。

レジュメに沿って作成したパワポで説明しながら、
「信子ちゃん劇場」と、
リラのスタッフの体を借りて実演で説明。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

時々皆さんにも体を動かしてもらい、座り方や立ち方の違いで
骨盤の形状も変わることを体験してもらった。

小さい子連れのママ達が落ち着けるよう、
会場内はカーベット敷きの席も設け、椅子席とブロック分けに。

クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
講演・質疑応答も終えた後は、ブロックごとに7か所で記念撮影。

参加者数は、
大人120名余り(ママ約110、パパ5、祖母数名、助産師10)
子どもも、ほぼ同数
それに、リラのスタッフ8

私の話を聞きに来てくれる人が
大分県内にこんなにたくさんいるなんて…、感激。

京都でこんな講演会開いても、こんなにたくさん集まる?
芦刈さんの組織力に感服。

クリックすると元のサイズで表示します

それから、花束贈呈

その後は本のサインセールをしながら質問にも答え、
準備された本はほぼ完売。

芦刈さんいわく、「こんなに本がたくさん売れるなんて…、
大分では、本はなかなか売れないのに。。。」と。

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんも幼児も100人以上いたのに、
泣いたり騒ぐ子はほとんどいなくて、
とても静かで、お利口さんばかり。

母子120組を対象に、子どもの発達に関する講演会なんて、
私にとっては初めてのこと。

「どんなことになるのやら?」と心配していたが、
想定外の静かさで、やりやすかった。

さすが、芦刈さんのケアが行き届いている!

「とても勉強になりました!」
「参加して良かった〜」との感想をもらえて、ホッ。

参加した助産師も、「なかなか大分からは、
福岡や京都や東京までセミナーを受けに行けないのに…」

「こんなにお得な講演を聞かせてもらえて、良かった」
などなど、喜んでもらえたが、私からはカツ!

「これを機にあんたらは、これからどんどんセミナーを受けて、
しっかり勉強して、大分の母子のケアをちゃんとせなアカンデ!」
11
タグ: 大分 赤ちゃん 骨盤



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ