最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/5/14

カビ知らずとなった洗濯機  その他つれづれ

洗濯機は便利だが、困るのは洗濯槽のカビ。

合成洗剤ではカビないものもあるそうだが、
私は合成洗剤とは共生できないくらい匂いが嫌い。

スーパーなどでは売り場に近づけず、
合成洗剤で洗った洗濯物が部屋干しされていると
室内にいられないくらい。

それで液体石鹸を使うと、カビが生えやすい。

カビ除去の槽洗浄剤を使用して洗浄すると
匂いが強烈で傍にいられない。

機種にもよるが、
生駒の家のは13時間を要する。

それで、1年前から使っているのがこれ

重曹( = NaHCO3 = 炭酸水素ナトリウム)は、
ホームセンターなどで安く売っている。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
          もうひとつが、FUWASHU = ふわっしゅ

この2種類を混ぜて使う。

ふわっしゅは、よく振ってから20mlくらいキャップにとり
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
             重曹は付属のスプーンに山盛り1杯

これを使うようになってからは、
全くカビ知らずとなった。

シャツの襟などの汚れの酷い部分は
洗面器の水に重曹を溶かし
しばらく浸けてから洗うと、きれいになる。

塩素系漂白剤は一緒には使えないので、
そのときだけは液体石鹸と混ぜて洗う。

ふわっしゅには青森ヒバエキスが含まれていて、
これが抗菌作用を発揮しているらしい。

子どもの口に入っても害はなく、
すすぎも1回でいいと書いてあるが、
我が家は2〜3回すすいでいる。

こうして我が家の洗濯物は気持ち良く、
洗濯機もきれいになった。

ふわっしゅはここで買える
安くはないが、気持ち良さと手間暇を考えて、
我が家では、こちらを選択した。

生駒の我が家は夫婦2人で、
私は留守が多いので、洗濯物は少ない。

塩や重曹だけで洗濯する人もいるくらいなので、
1日に何回も洗濯機を使う家族なら、
重曹だけで洗う回と、
ふわっしゅも使って洗う回とに分ければ
他の洗剤と比べて、高くはないと思う。

トコカイロ学院の各サロンも
今月中には全て切り替える予定。

カビや合成洗剤が嫌いな方は
ぜひ、お試しを。
10

2017/5/14

空手 - 30回目 - 母の日と体力  スポーツ・武術

5/13(土)は朝8時からの空手稽古@トコ会館は、
30回目を迎えた。

6(土)、7(日)審査会と、
5月に入って3回目の空手

生徒は孫2人と大人3人で、
ミットを使ったコンビネーション蹴りや
飛び蹴りなどが連続

U先生側のミットには、
私とM氏の2人。

すぐに順番が回ってくるので、
休む間も撮影する間もなし。

撮れた写真はこれ1枚のみ。男子孫もへばっている。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

アウターマッスルを使って
瞬発力を発揮しないとできないものばかり。

私は小学生の時から、
体力テストではクラス最下位。

特に、50m走・垂直飛び・斜め懸垂ができず
体育の時間の砲丸投げでは、0を記録したことも。

手首が砲丸の重さに耐えきれず
体の右斜め後ろに落ちるから…(:へ;

やっと前に投げられても1mも飛ばないくらい?

アウターマッスルが弱い分
代償としてか、インナーマッスルは強い。

なので、一瞬の受け返しは割とできるためか、
動作は一見機微。

でも、パワーがなく、持久力もない。

子どもの頃からなのだから
この歳になって強化なんて超困難。

ところが、U先生の一言のアドバイスで
初めて飛び蹴りらしきものができた\(^o^)/

それと、午後の施術で、
3年余り前から通われている方の
腰仙関節部をなおすと、同時に

「すごいキレ! 年々鮮やかになっていますね〜」と。

実は、自分でもそう思う(o^-‘)b

空手を習い始めてから、
施術がとても上手くなった。

いくら頑張って施術を教えても、
私を超えてくれる人が少ないので、
75歳までは今のレベルを保って仕事を続けたい。

その後は徐々にクールダウンし、
85歳までは今の仕事を続けたい。

その体力を維持するために
空手を学び続けたいと思っている。

お昼休みに、長男夫婦から
母の日のプレゼントをもらった。

私の部屋は飾るところはトイレの中しかなく

クリックすると元のサイズで表示します

甘い香りがするので、ちょうどいい。

クリックすると元のサイズで表示します

トイレが華やいだ空間に変わった。

施術を終えた頃から、
左首〜肩〜腕が激しく痛む。

乗り物の中で居眠って首を傷めたのに似ている。
こんなキツイ痛みは何年ぶり?

家に帰ってからも、PCに向かう気力もなく
早々とメンテ枕で首の操体法をしながら就寝。

5/13(日)の朝起きたら
痛みはずいぶん改善(^0^)

家でも体のメンテナンスと筋トレ。

この本に載っている
2個玉タオルロングでコリほぐし体操をし、
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
昨日からちょっとだけできるようになった飛び蹴りを
ハンガースタンドの縦パイプとタオルで練習。

もちろん、その前にバトンもして、
さぁ、元気な高齢者になろう!
3

2017/5/12

読売TV「大阪ほんわかTV」で“おとなまき”  SNS・出版・報道

読売テレビの大阪 ほんわかテレビで、

クリックすると元のサイズで表示します

3/17(金)に京都で“おとなまき”の取材があった番組が
予定通り放映されました。

とても素晴らしく編集していただき、
感謝の念でいっぱいです。

まずは、トコ会館が映し出され

クリックすると元のサイズで表示します

“おとなまき”体験会に参加する人たちが
入っていくところから始まり。

スリングで抱いた赤ちゃんを連れたお母さんや

クリックすると元のサイズで表示します

  「年輩の女性」と書かれているが、
 私より若い助産師なんやけどな〜(~_~;)
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「30〜40代の女性」…、さまざま。

クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
      この人のお目当ては
「肩と膝の痛みをなんとかしたい」だった様子。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    レポーターの東馬場ななさんが
   「怖い!」と声を上げて見た光景は

 クリックすると元のサイズで表示します

          これ

クリックすると元のサイズで表示します

  ななさんの「大丈夫ですか?」の問いかけに、
  「だいじょうぶ〜」と、全員の寝ぼけた声。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   もぞもぞしている様子は

クリックすると元のサイズで表示します

    異様に映ったらしい

クリックすると元のサイズで表示します

    「いったい何ですか?」との問いかけに

クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
  “おとなまき”の中から答えているのは私
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

“おとなまき”の解説が流れた後、

クリックすると元のサイズで表示します

       私が現れ

クリックすると元のサイズで表示します

    “おとなまき”の

クリックすると元のサイズで表示します

       意義を説明し

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

   “おとなまき”の中の様子を

クリックすると元のサイズで表示します

  トコ助産院の今西助産師が再現

クリックすると元のサイズで表示します

“おとなまき”のルーツは“おひなまき”であることを説明

クリックすると元のサイズで表示します

 その後、ななさんが体験することに

クリックすると元のサイズで表示します

    専用布“おとなまき”で

クリックすると元のサイズで表示します

 包むのは龍池(たついけ)助産師

クリックすると元のサイズで表示します

  私はこの間、施術をして働いていたので
    詳しくはわからないのだが、

クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
30〜40分間、包まれていたらしい。すると・・・
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
  すっかり“おとなまき”の世界に入り込んだ様子
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
     まさに、こんな感覚になってくる
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

12/11(日)、テレビ東京系で放映された、
日曜ビッグ「世界の仰天!健康法」で、
体験した北陽の虻ちゃんが語っていたことと同じ。

クリックすると元のサイズで表示します

     続いて、体験した人達の声

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

   最も多いのは、いつも「体が温まった」

クリックすると元のサイズで表示します

     次いで多いのが

クリックすると元のサイズで表示します

      前屈が改善

クリックすると元のサイズで表示します

冷え症で体が硬い人には、最適のセルフケア法

クリックすると元のサイズで表示します

   体験した妊婦さんも紹介され

クリックすると元のサイズで表示します

    全国に広がりつつあることや

クリックすると元のサイズで表示します

     体験費用も紹介され、

クリックすると元のサイズで表示します

「皆さんも一度試してみては?」と、締めくくられた。

京都トコ会館では、毎月

おとなまき体験会実施中!!

5月26日(金) 10時〜12時…キャンセル待ちになりました(5/13)
6月2日(金) 10時〜12時…残席2

それぞれ定員5名です。

リラックスケアを、お金を払って受け続けていても
気持ち良さは「その場限り」と感じておられる皆さん

究極のセルフケア“おとなまき”

ご家族・お友だちとお誘いあわせの上、
体験して、感じて、お互いに協力し合って
健康な体を作りに役立ててください。

詳細・お申込みはこちら
5

2017/5/11

成長発達面でのリスク  赤ちゃん・子ども

5/10(水)は京都で、11(木)は生駒で施術

この2〜3ヶ月間、日進月歩と言っていいほど
我ながら「施術が上手くなった」と感じる。

なので、スピーディ、変化が著明、
        施術が楽しく、疲れない。

それで、いろんな赤ちゃんの写真を
撮らせてもらっている。

・手(握り拇指・正常)、握り拇指のなおし方
・足(浮き趾・正常)、浮き趾のなおし方
・舌(お椀型・深皿型・左右非対称・正常)
・口(左右非対称・上唇が薄い・正常)
・首据わりチェック(引き起こし反応・視性立ち直り反応)

などなど


その他、
このような、洗顔タオルなどで足から膝を包んで
しっかり両端を大人が握り、蹴らせる体操も。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、
@座っている姿勢⇒蹲踞(しゃがみこみ)
 ⇒スクワット立ち⇒独り立ち⇒歩行

これができるような
股関節や膝関節の屈伸筋群の強化に役立つ。

事実、この体操をして
安定歩行ができるようになった子が続出中。

@ができずに歩く子が多い。
そういう子は

Aズリバイせずに、膝バイ
 つかまり立ち⇒つたい歩き⇒歩行

 歩く姿は、膝や足首の柔軟性がなく、
 かかとが浮くこともあり、不安定で転びやすい。

@Aの歩き始めの違いが、
その後の心身の発達面で、大きな差が生じることは
2度の家森先生の講演で学んだ。第1回 第2回

家森先生の講演を2回聞いた後、
よくよく観察していると
まさにその通りだと思うようになった。

では、どう対処すれば…?
おひなまき”にはさせてくれないし。

もっと短時間で、手軽に改善させるには…?
と考えた結果、この体操に辿り着いた。

もっと大きな子の場合は、
ここで紹介したように、晒しを使う方がやりやすい。

団塊の世代の女性が出産した頃と、現代とを比べると

            団塊の世代       現代
体格(特に胴体)   丸く太い      薄っぺらで細い 
子宮       スイカ型で軟らかい    いびつで硬い  
胎児の姿勢    丸まっている    反り返ったり捻じれたり
分娩        医療介入が少ない  医療介入が多い
胎児の首の骨    負担が少ない     負担が多い
抱き方       上手な母が多い   上手な人が少ない
寝かせ方      仰・腹・横臥位    仰臥位のみ
赤ちゃん布団    軟・硬両方       硬のみ
向きぐせ      つきにくい       つきやすい
泣き         少ない        多い。激しい
体           柔軟         硬直
発達         良好が多い     良好が少ない

これら以外にもいろいろ、こう比べてみると、

現代の赤ちゃんの方が、
       成長発達面でリスクを多く抱えている


と言えよう。

なので、
胎内で丸まって育つことができなかった
現代の赤ちゃんには、
まるまる育児や施術が必要!

そうでないと、
親御さん達は、育児に大変な苦労を要し、
お子さん達もかわいそう。

1日も早く、40年前の良好なレベルに達するよう
追いかけ、追いつき、追い越すことを目指して
頑張ってほしいと思う。
19

2017/5/9

京都ベーシック3  トコ・カイロ学院セミナー

5/9(火)、京都ベーシック第3課程

出勤前に、第二章までを出版社に送信。

  「した!」と思っていたのに、
  夜になってから、添付忘れと気付いた_| ̄|○

日中何のメールもなかったので気づかなかった。
まぁ、仕方ががない。大勢には影響なさそう。

シャクナゲが立派に咲き、見事な美しさ。
1本は全く蕾もつかなかったが、来年はどうかな?

 クリックすると元のサイズで表示します

私と復習の佐藤助産師は、
筋肉Tシャツを着て、説明しながら
セミナーは順調に進行。

休憩時間はこんなことして戯れて。

クリックすると元のサイズで表示します

最後はメンテボールで
腰方形筋を緩めながら、皆、お休み。。。

クリックすると元のサイズで表示します

本作りより、セミナーの方が楽しく、気楽や〜。
5

2017/5/8

本作りに頑張ったGW  その他つれづれ

5/8は暗いうちに起き、本作り。

執筆というよりは写真を撮って、
イラストの見本画を作り
体力作りの遊びの説明を書くくらいで
文字数は少ない。

産後の女性も新生児も、体力は千差万別。

体力のない人に体操をしてもらわないといけないのだが、
本を買う人は健康意識が高い人が多い。

どのレベルに照準を合わせたらいいものなのか?
と、常に悩みながら、作業を続ける。

「5/9(火)の正午までに第二章まで送信します」と
出版社の方と約束したものだから
頑張らざるを得ない。

夫は連休中に買い込んで読み続けた
文庫本8冊を袋に入れて出勤して行った。

クリックすると元のサイズで表示します

トコ企画から出版予定の方も
大変なことになっている。

こちらは講師諸姉と事務局に任せているはずなのだが、
連休明けでネットの接続が鈍く、全く作業がはかどらない。

16時過ぎ、疲れ果てて外に。
花の撮影をして、気分転換。

どちらも、きれいな時が過ぎてからの撮影となった。

クリックすると元のサイズで表示します

      小山をなして咲いているホットリップス
         ツートーンが混ざりはじめた。
                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します


勝手に生えたラペンダーは、去年ほどの勢いはなし。

クリックすると元のサイズで表示します

   手入れをいるほどの余裕はなく、
    また夜も頑張り続けた。

かくして、今年のGWは終わり、
日常に戻ったが、本作りは続く。。。
4

2017/5/7

2回目の空手昇級審査  スポーツ・武術

5/7(日)の午後は空手の審査会。

8月末〜9月頭にかけて出版する2冊の本関連の仕事が
大変なことになっている。

そんな中、5/6(土)の夕方から明け方まで
必死に仕事をこなし、9時頃起床、
10時半頃にブランチ、12時ちょうどに学園前駅到着。

竹林先生とM氏と3人でタクシーに乗り、
会場の奈良市西部生涯スポーツセンターへ。

道着に着替えると、M氏の帯の結び方が
またヘンになっている(-。-)y-゜゜゜

老婆心でおせっかいを焼いていたら
竹林先生にパチリ、
fbにUPされていたのをいただいた。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年と同じ会場なので、昨年ほどは緊張はしなかったはずなのに
何と、したことのないコンビネーション移動稽古が次々と(@@)

おまけに昨年は、黒帯小学6年女子の
とても美しい模範演武があったのに、
今年は、その彼女は足首を骨折していて無し(-"-;

半分もまともにできず、
いつもしている移動稽古は無し。

頭が真っ白、これはヤバ〜ッ。

昨年より審査を受ける人数は少なく、
昨年はチラチラ目にした動きの悪い人は全く見当たらず。

反対に「これが青帯?! 黄帯?! 黒帯レベルでは?!」
と思わせる40〜50代の男性の鮮やかな動き。

中高生女子も強く美しく俊敏。
「私とはレベルが違うわ〜」

開脚前屈はできたが、
腕立て伏せと腹筋運動は、
去年と違っていい加減はダメ

30秒間ミットラッシュなども
しんどくて回数ができず、ヘトヘト

「来年も審査を受けよう」などと思っていたのに
「もうアカン、限界を知ったし、もうええわ」
と・・・シュン_| ̄|○。

でも、小学生が審査を受けている時は休憩でき
1/8に知り合った先輩諸氏から、
いろいろ声かけてもらって
楽しくおしゃべりしていたら、
突然、竹林先生が飛んで来られた。

何と、「約束組み手、3種類の受け返し」の
整列と説明が始まっていた(@@)
あぁ…何という不覚(~_~;)

始まると、20代男性は「これが白帯?!!」と
目が点になるほどの素早く美しい動き。
しかも、受けの後、2回の返しをしている。

私は1回しか返しの練習をしていない。
どうしょう・・・と思ったが、
できないものはできないので、1回のみの返し。

そして最後に、自由組み手1分間。

どちらの組手の相手も、
2段の喜美子先生がしてくださり
先生の励ましのおかげで何とかこなせた。

昨年のような口頭諮問はなく、
最後に、初段と二段の審査を見学。

クリックすると元のサイズで表示します

顔面攻撃ありの凄まじい戦いに圧倒。

不思議なもので、全部終わると
なんだか楽しくなってきた。

「やっぱし、来年も受けよう\(^o^)/」
と気分爽快に。

二段の審査を受けられた方に
学園前駅まで送っていただき
車の中でも喋りまくるくらい元気だった。

ところが生駒駅で降りた後、
体中に熱がこもっている感じがして
家に足が向かず、近鉄デパートに。

抹茶アイスを買って食べ、
体を冷ましてから帰宅、すぐに夕食。

食後、急に右足首が痛みだした。
今日痛めた感じではなく、3年前の捻挫の後遺症?

セルフ“おとなまき”ですぐに痛みは消えたが、
PCに向かう元気はなく、
テレビを見ながら寝てしまった。
6

2017/5/6

日当たりは悪くても春の花  ガーデニング(京都の庭)

5/6(土)は、空手の稽古が終ってから花の撮影。
日当たりの悪いこの狭い庭にも、春の花が咲きはじめた。

クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
シャクナゲはまだ咲きはじめ。ツツジの方は今が盛り。
         ↓              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

昨年の末〜秋、葉の大部分が落ちたためか
花は少ないが、少し小ぶりなこのツツジはとても可愛い。

クリックすると元のサイズで表示します

アマドコロはもうほとんどが咲き終わり、名残花。

クリックすると元のサイズで表示します

2/3にトコガーデンで摘んだムギワラ草は、
ついに2本になってしまった。

もう3カ月過ぎたのに、まだここで生きている。
凄いね〜この花は。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
塀にぶつかって咲いていたいたツツジは、
切ってお供えして、「明日はちゃんとできますように」とお参り。
3

2017/5/6

空手 - 29回目 - 審査会前日  スポーツ・武術

5/6(土)8時〜空手。
GW中のためか子どもたちはお休み。

審査会の前日なので、私と黄帯のM氏、
佐藤助産師とアシスタントの黒帯U氏。

クリックすると元のサイズで表示します

ミット稽古の後は

クリックすると元のサイズで表示します

審査会の練習と、佐藤さんは外受けから、返しの練習。

クリックすると元のサイズで表示します

最後の組み手の稽古では、何と締まらない私。

クリックすると元のサイズで表示します

「こんなのは有りですか?」などと言って
ニヤケながらやっているのが、まるわかり。

最後は黒帯同士のド迫力の組み手を見せてもらって

クリックすると元のサイズで表示します

「あぁ、こんな人達に蹴られとうないなぁ」が、
率直な感想。

昼食事、佐藤さんに
「今日はいい稽古できたやろ?」と声掛けると。

「乱取り(組み手)をしてみて、初めて、
今までやってきたことの意味が分った」と。

さぁ、いよいよ明日。
ちゃんとできるか、とても不安。
3

2017/5/5


5/3〜5は私も3連休だが、
大幅に遅れている執筆のため、自宅軟禁状態。

しかし、座ってばかりでは
心身ともに狂いそう。

そこでベランダに出て、
咲き終わった順に切り落としていく。

まだきれいなのは、
東の端のベランダ内側のわずかのみ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

逆光で撮れず強制フラッシュで撮ったら、
こんな黄昏時のように写った。

切り落とした花房は陽の当るところで
乾燥させた後、土に戻す。

クリックすると元のサイズで表示します

うっかりきれいなものまで
切り落としてしまったら、室内に生ける。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

3日目になると花は枯れるが、
葉や蔓は丈夫で長持ちする。

藤が終わったベランダから下を見ると
小さな緑の枇杷の実がいっぱい。

とうてい収穫できるような位置ではなく、
しょせん鳥の餌になるだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

「こんなに背が高くなるように、
育てるべきではなかった」と思ってはみても…、

生駒山からの地下水と栄養がたっぷりなのだろう、
藤も枇杷も恐ろしく成長した。

夏みかんなど、育ちが悪い木も多いのに、
野生に近いものは強い。すごいな〜。
4

2017/5/4

GWは自宅でプチ贅沢  グルメ(自宅)

日常の夫の買い物は生駒のイオン。

「旅行に出ないのだから、
せめて美味しい魚を食べようや」と

ということで、夫が近鉄デパートに買い物に行き
大好きな本と、
ちょっと高価な魚を買って来てくれた。

ホウレン草とセリのひたし。見事に太ったサヨリの刺身
     ↓             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
私のリクエストのメバルは一匹しかなくて、
小さいの2切れにして、私が煮付けた。

久々に納得の魚の煮付けを食べた。
数年ぶりくらい?
             ホタルイカもよく太っていて、
             痩せた小さいのと全然違う。

        ウドはトコガーデン産。太くて香りがいい。

これに、わか竹煮と、竹の子の炊き込みご飯。

旅の宿の料理は多すぎて食べきれないし、
GWだと外食も難しい。

プチ贅沢な料理を、
家で食べて過ごすのもいいもんやね〜。
2

2017/5/2

GWは執筆三昧、軟禁状態  SNS・出版・報道

私のゴールデンウィークは
どこにも旅することなく、執筆三昧。

この安産本の続編で、『産後の骨盤ケア(仮)』

クリックすると元のサイズで表示します

産後って、出産した女性は一生産後です。

子どもと一緒に体力作りしながら、
「生涯元気で過ごせますように」と、
願いを込めて書いています。

なので『赤ちゃんがすぐに…』の続編的要素も含んでいます。

それで、生駒の家で軟禁状態。

本って、「これを書かんかったら死ねん!」
と思うから書くんですよね。

そう思えるものでなかったら、
こんなしんどいことできまへん。

あっそそう、5/7(日)は
空手の昇級審査会に参加するんでした。

キーボードを打ち疲れて、
お尻が痛くなったら
冷蔵庫のドアに映った私を蹴りながら
「ヤーッ!」と気合を入れて対戦しています。

では皆さん、楽しいゴールデンウィークを!
7

2017/5/1

分りやすく楽しくup マーケティング研修会  トコ助産院セミナー

トコ助産院の1/5のブログに、
第8回トコ助産院研修会

ぬん先生の

『集客のための、ゆるマーケティング講座』


の様子が、分りやすく楽しくupされています。

クリックすると元のサイズで表示します

その中で、

それって(マーケティングって)
神社のお祭りに 似てませんか?

ですって(◎o◎)/
すごい発想ですね。

なぜ、マーケティングと神社のお祭りが
似ていると考えたのか?

その理由は、こちらに書かれていますので、
ぜひお読みください。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ