最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/5/5


5/3〜5は私も3連休だが、
大幅に遅れている執筆のため、自宅軟禁状態。

しかし、座ってばかりでは
心身ともに狂いそう。

そこでベランダに出て、
咲き終わった順に切り落としていく。

まだきれいなのは、
東の端のベランダ内側のわずかのみ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

逆光で撮れず強制フラッシュで撮ったら、
こんな黄昏時のように写った。

切り落とした花房は陽の当るところで
乾燥させた後、土に戻す。

クリックすると元のサイズで表示します

うっかりきれいなものまで
切り落としてしまったら、室内に生ける。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

3日目になると花は枯れるが、
葉や蔓は丈夫で長持ちする。

藤が終わったベランダから下を見ると
小さな緑の枇杷の実がいっぱい。

とうてい収穫できるような位置ではなく、
しょせん鳥の餌になるだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

「こんなに背が高くなるように、
育てるべきではなかった」と思ってはみても…、

生駒山からの地下水と栄養がたっぷりなのだろう、
藤も枇杷も恐ろしく成長した。

夏みかんなど、育ちが悪い木も多いのに、
野生に近いものは強い。すごいな〜。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ