最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/11/29

定頸シンポジウム@東京 受付中  トコ企画セミナー

3月11日(日) シンポジウム「定頸とは?」

@東京都北区滝野川会館 申込みの出足順調です。

お申し込みはこちらから、ぜひお早めに!


10/22(日)に大阪で開催したこのシンポジウムを、
「東京で開いてほしい」との声が強く、企画しました。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
医療資格を持っておられない方も参加可能です。

難しい医療用語は全て、私が責任を持って“通訳”します!

・・・・・・・・・・・・・

日時:2018年 3月 11(日) 10時〜16時

テーマ:「定頸とは?  〜心身の発達に及ぼす

         首据わり・受け身の大切さ〜」

基調講演 演者:加藤 靜恵 先生


    リビリテーション学会認定臨床医 小児科専門医
                             
    2016昨年10月14 日本母性衛生学会ランチョンセミナー
    好評を博したこのときの講演(講演要旨はこちら)に加え
    口腔機能など内容拡充で、時間も長くお話しいただきます。


主催:トコ企画

プログラム:


10時開講、オリエンテーション・渡部信子挨拶

10:15〜11:45 基調講演 加藤 靜恵 先生

11:45〜12:00 質問受付(メールでの質問受付も準備中

       質問通告用紙を受付時に渡します。
       加藤先生が即答可能な質問にはこの時間で。
       午後のシンポジスト(4名)の報告が終わって
       からの方が良さそうな質問にはその時間に。

12:00〜13:00 昼食 書籍・体操用マイピーロ
          “おとなまき”などの教材販売

13:00〜14:40 シンポジウム 報告(1人20〜10分)
                質疑応答・意見交換・討議

 1.石川県の作業療法 森田 綾 先生

    発達につまづきを持つ子ども達の定頸を考え、
           感覚統合療法を用いた支援の紹介

 2.京都の開業助産師平松 道子 先生

    3人の子どもの母親・助産師として、
            骨盤ケア・まるまる育児でこんなに違う

 3.熊本県天草市の渡邉 由理先生

    妊娠中・分娩・産褥・育児を支援する、
                地域に根ざした活動

 4.東京の保育士高野 里江 先生

  産婦人科病院で働く保育士にできること
       出生直後からのまるまる育児、クラスの紹介

クリックすると元のサイズで表示します

  全ての子ども達が
  転んだり、滑り台からの着地失敗などで
  顔にケガをしたり、歯を折ったりすることなく
  丈夫で器用に動ける体に育つよう
  ともに考え、学びあいましょう!

14:40〜14:50 休憩

14:50〜16:00 リラクゼーションタイム 渡部信子

      体操用マイピーロを使ったセルフケア法
      マイピーロネオを使ったベビーケア法
      最新のおとなまき法

参加費:

【午前】10:00〜12:00   10,000円+税
【午後】13:00〜16:00   10,000円+税
【終日】10:00〜16:00   15,000円+税

※弁当・お茶を希望される方は、お申込みいただけます。

1.お名前
2.連絡先(電話、メールアドレス or FAX番号)
3.ご希望のコース
4.弁当希望(する・しない)

滝野川会館で、お合いしましょう!
6

2017/11/27

赤ちゃん発達応援 プレ セミナーのお知らせ  トコ企画セミナー

赤ちゃん発達応援 プレ セミナーのお知らせ

日時:12/16(土)、17(日) 10:00〜16:30

会場:京都トコ会館

トコ企画主催の赤ちゃん発達応援セミナーは、
今年末までは1日でしていますが、
「もっと詳しく教えてほしい」
とのニーズに応えて、
来年からは2日間になります。
    この本は ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
このセミナーの資料として作成したもので、
これに基づいて詳しく説明・実習します。

受講料もアップし、
2日間で、受講料5万円となります。

プレセミナーは本番の半額なので、
2日間で2.5万円です。

1日目のみの受講はOKですが、
2日目だけはご受講いただけません。

受講歴は付きますが、
トコ企画のポイントは付きません。

講師:小林いづみ 助産師
アシスタント:原田美佐子 助産師

トコ企画のHPからは申し込めませんので、
info★tocokikaku.com にメールしてください。

★を@に変えて、
件名:赤ちゃん発達応援プレセミナー として、
送信してください。
4

2017/11/26

IPad購入  その他つれづれ

11/26(日)は、トコメイトセミナー流会で
久々に休みとなり、
どこかへ出かけようかと思ったが…、

上野の国立西洋美術館方面は
イマイチ観たいものがなく

しかも、寝坊してしまった上に
昨日のうちにしておくべき仕事を忘れていて
新幹線の中で慌ててしていたら、
昼食を買って食べることも忘れてしまった。

名古屋の市政資料館や武家屋敷を見学するにも
時間が短くなってしまい、
名古屋駅から出て見上げると
ビックカメラの文字。

そうや、IPadを買おう!
と思いたち、順番札をもらって時間を予約し、
昼食はネパールカレーを美味しく頂いた。

15時〜2時間半かかって説明を受けながら購入。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、聞いた後から後から忘れる。

店を出てから、
1カ月間無料で視聴できるようにしてもらった
映画・雑誌・音楽を見ようと思ったが
全く分からず、利用できない。

メールはできた。
インターネットを見ることや、地図で調べること
写真・動画を撮ること
簡単な facebook の投稿はできたが、
写真を載せられず。
ブログを書くこともできない。

現代人ならできる
「旅先で撮った写真を移動しながら
 リアルタイムでSNSに投稿」

これができるようになりたい。現代人になりたい!
と思っているのだが、
いつになったらできるんやろ?
3

2017/11/25

追加のカイロセミナー@高輪  トコ・カイロ学院セミナー

11/24(金).25(土)は高輪サロンでの
カイロプラクティックセミナー
第7課程(総合復習)、第10課程(試験)

今回のは、この写真の7/19に受験申込みをしたが、
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

定員オーバーで、更新受験できなかった人を対象に開いたもの。

受講人数は4人と、5人で少なかったが、
「診察し合いっこ、直し合いっこ」の
少人数濃厚セミナーとなった。

いつも人の痛みを楽にするばかりで、
自分は楽にしてもらえない人ばかりなので、
セミナーは自分が楽になれる貴重な機会。

皆の難題、首の診察をし合った後、
大まかにゆがみを整えるための
「体操用マイピーロ」を使用した操体法と牽引

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    ↑                    ↑
この人の手の平は下を向いているが、私の手の平は上向き

私は人差し指を使って左右のベルトの幅や
牽引の角度も調整しているのだが、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

肘が回内(内側に捻じれ)している人が圧倒的に多いため
私と同じやり方ができない人がほとんど。

その中間の人は、両方の手の平が向かい合う。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クライアントが気持ち良くて楽になれば、
少々の違いは構わないのだが、
尋ねれば、やはり、私がする方が「気持ちいい」と言う。

首のコリが緩むと、腹膜のコリも緩む。
つまり、妊娠子宮の硬さは
首のコリを緩めないと軟らかくなりにくい。

2日目だけ受講したMさんは、
脊柱が上(第1頸椎)〜下(仙骨)まで、
チマチマとした傾きの連続で、
他の4人に診察されまくり。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

4人が直せないゆがみは、私が直し、
最後に私のゆがみも皆に直してもらって、
私もスッキリ\(^o^)/

皆、上達していて驚き〜、大したものや。

でも、私より上手い人は残念ながらまだ誰もいない。
ということは、
まだまだ隠居できそうにない…、ということか。。。
3

2017/11/23

腰痛が消えた  体作り・健康増進

11/19(日)の午後の施術は、ここに書いたとおり、
筋肉痛と腰痛でしんどかった。  

20(月)の朝からトコちゃんベルトVを着用し
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

21(火)の朝から広告マグネットも
べったり1枚、腰仙部に貼った。    関連記事⇒こちら

クリックすると元のサイズで表示します

21(火)の夕方〜寒気がし、
出版社の編集担当者との打ち合わせ時は
頭痛と体の節々が痛み腰痛も悪化

「明日は仙台セミナーなのに…」と心配したが、
22(水)朝は寒気も痛みも軽減

22(水)の夜、仙台から東京に帰ったとき
「あれっ、尾骨の左横の痛みがない!」と気づいた。

23(木)の朝になると、
腰仙部の痛みもほとんど消えたが、
念のためトコVとマグネットを続け
楽に働けた。

今週は(日)(月)(火)(木)と、
4日間も高輪施術、男性も含め、
お〜なんとたくさん施術したもんや(-。-)y-゜゜
5

2017/11/22

負けたらアカンデ東北に!  トコ・カイロ学院セミナー

11/22(水)は仙台での
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー

  福島駅に近づくと美しい山並み
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  白石蔵王〜仙台に近づくとこの山並み
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

何度も車内からこれらの山々を眺めているが、
どれが安達太良山なのか、蔵王なのか、全く分からない。

もちろん、その近くの温泉宿に行ったことも
観光も登山もしたことがない。
何と味気ない人生を歩んでいることよ。

いつになったら少しはゆったり人生を楽しめるのか?

いや、その気になればいつでもぎるのだが、
そんな計画を立てないから。ただそれだけ。

セミナーには、東北各地だけでなく、
仙台出身で函館在住の保育士さんも来られて
受講者は20名!

クリックすると元のサイズで表示します

驚いたのはスピーチの上手さ(@o@)

10cmほどの高さだがステージ上ということもあったのか
中には緊張し過ぎで弁論大会的な人もあったが
ほとんどの人が
講師・女優・キャスターか?! と見紛うほど。

これほどレベルの高いスピーチは
未だかつてない。

「東北人は口が重い。口下手」と言うのは昔話?

「関西人は喋るのが上手い」と言うけれど
その分、トコベルセミナーでのスピーチでは
なれ合い的だったり、緊張感がない人がいる。

内容が不正確だったり、
NG言葉満載の人もある。

「しゃべるのは好き、慣れている」
「もう何年も母親教室を担当している」
「トコベル指導は何度もして慣れている」

との慢心か?
などと思いつつ、私自身も…、

「こんなにたくさんの人が受講してくれたのに、
皆さん満足してくれたのだろうか?」と、
かなり申し訳ない気分になってしまった。

そこで、
一見しただけでも骨格が悪いと分る受講者が多いため
希望者には整体サービスをすることとし
1時間分の会場延長使用料金を支払った。

筆記試験は10人が100点で、19/20人が合格。
これも過去最高レベルの成績!

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、ダブル巻きU-1の指導も、
皆さん上手にできていた。

今回、キャンセル待ちで受講できなかった人が
けっこう多かったようなので

「近いうちにもう1回、仙台で開催してほしい」

「そうしたら、来年の5月〜開催予定のベーシックセミナーの
 受講申し込みが増えるのでは?」との声も。

「負けたらアカンデ東北に!」と

関西人にカツを入れないといけない時代になってきた?
そんなふうに思った1日だった。
8

2017/11/20

筋肉痛と腰痛でしんどかったが  その他つれづれ

11/19(日)、高輪施術で、
これまでの最高人数の予約が入っている。

午前中は1人がドタキャン
午後はダブルブキングで1人多くなり、
差し引き予定通りの人数となった。

午前中はサクサクと施術は進んだが、
午後はしんどかった〜。
その理由は…、

昼食から帰って来ると、
肩の前の筋肉(大胸筋・小胸筋)あたりに
筋肉痛が発生していることに気づいた。

「としたら菱形筋もそうでは?」と思って
2枚の肩甲骨を寄せようとしたら、
強張っていて痛い。

すぐに「これは昨日の空手のせいや」と分かった。

突き手の反対側の足を一歩前進
突き手側の足で床を蹴って
そのまま体重を拳に乗せてミットを突く。

「これはヘマをしたら自分の体を痛める」と感じた私は
手首・肘・肩関節を痛めないように

・拳が開かないように手を握り
・肘は伸び切らないように弓道で習った猿手
・胴体と上腕の角度はできるだけ60度を保つ

この3点に気を付けて、右左10本ずつ、
どこも痛めることなく、全てしっかりミットを突けた。

ところが、28時間後に筋肉痛が出現し
深呼吸もできず、全身がだるい。

おまけに、柔軟・筋トレ体操のしすぎか
数日前から尾骨の左側と腰仙関節あたりが痛む。

昼食後に、アシスタントの助産師に
調整してもらったが、イマイチ軽減せず。。。

午後は、あちこち痛む体で
大きな男性を含めてたくさんの施術…、
「あと4人、3人…」と、結構しんどかった。

終わった後は、もう何もする気になれず、
のんびりテレビを見ながら夕食。

(日)は寒波襲来で冷え込むとの天気予報だったが、
昼食時に玄関から出るとカンカン照り。
風もなく暖かく、日傘をさして外出した。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方のニュースでは長岡・金沢・庄原でも積雪と。
昨年は11/24、関東一円に降雪、
東京の最高気温は1度台だった。

それを思えば、いい日和だった。
だが、私は…、
去る11/9に起きたアユタヤの交通事故で
成本勝彦医師が亡くなって以来、
私より若くして亡くなった医師諸氏の
若かりし頃の姿を思い出してしまい
元気が出ない。

久々に「おんな城主 直虎」を視聴したところ、
瀬名(築山殿)と信康の死という
徳川家康最大の悲劇、
いったい何が本当だったのか分らないこの事件は
「瀬名濡れ衣説」で描かれ、
直虎は「こんな世は早く終わってほしい」と悲しむ。

私も悲しくなってしまい、
こんな辛い時代を生き抜いた(生きざるを得なかった)
直虎や万千代の強さと賢明さに圧倒された。

これ見て、ますます何もできなくなって
延々と朝まで寝てしまった。

起きると腰仙部の痛みは軽減していたが
尾骨の左はまだ痛い。
操体法をしてもちっとも良くならない。

どうしたものかと考えたところ、
「あっそうか、トコちゃんベルトを着けてみたらいいかも?」
と気づいた。

考案者でありながら、
痛みは体操・操体法で軽減させることばかり考えていたが
どうしようもない時はトコちゃんベルトに頼ればいいんや。

トコUを着けてみたが、どうもしっくりこない。
V(試作の茶色ゼブラM)を着けてみたら、気持ちいい。

やってきたアシスタント助産師に撮ってもらい、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ずーっと着けたまま1日中施術。
楽に働けた。

「この調子だと2〜3日で楽になるかも?」と
気持ちも楽になり、
筋肉痛も昨日より軽減し、
体が丈夫になった気がした。

「そうや、長生きしないといけない。しよう」と
前向きになれた。
8

2017/11/18

空手 -40回目 -   スポーツ・武術

11/18(土)は冷たい雨の降る中、空手のお稽古

8時になっても、参加するはずの孫達は来ず、
佐藤さんも来ず、

生徒は私とM氏だけで
準備体操と基礎稽古まで終わり
小休憩に入った8:20、孫達がやって来た。

長男が寝坊し、次男がウンコとかやらで
出発が遅れたとか。。。

孫達はそのままカスタネット状のミットで遊び始め
先生がそれを指導。

クルッと回って後ろ蹴りなど
難しい技も孫達はすぐにできるようになる。

その延長で筋トレ遊び。

M氏は左肋骨部の痛みのため、
道着着用もなく、元気がない。

クリックすると元のサイズで表示します

手押し車で両手でジャンプしながら前進など、
孫達は何をやっても楽しげ。

そのままミット稽古に移行、

  しばらく見ないうちに体が引き締まり、
  肩胸回りがデカクなり、パワフルになったお兄ちゃん
          先生も吹っ飛ばされそう
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ体の使い方は上手くはないが、
3人とも確実に逞しく育ちつつある。有難いことである。

クリックすると元のサイズで表示します

終了後、3人は生駒に向かい、
生駒の家で私の作ったチキンカレーを食べ、
天気がよければ石舞台古墳に行く予定だが、
どうなったかな?

私は施術、夜のうちに品川に到着した。
2

2017/11/17


11/17(金)は生駒施術

朝は12月並みの寒さだったが、
施術が終わった13時はお日様がサンサン。

       窓から外を見ると、真っ赤になった南天に
       引き寄せられるように、カメラを手に外に出た。
                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   毎年紅葉する東通路のは今年はまだ濃い緑だけど
     今年は初めてたくさんの赤い実がなった。
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ブルーベリーは半分以上、葉っぱが散り
きれいた時を撮り損なってしまった。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

        カエデは少しばかり紅葉に
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

玄関前のゼラニウムの影の小さな南天も紅葉。
ちっとも大きくならないのに、いっちょ前に赤くなっている。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                             ↑
               日陰で痩せっぽっちの万両にも、
                たくさんの実がなっているが、
       
実葛(サネカズラ)には全く実がなっていない。
ツルがどんどん伸びたせい?
1

2017/11/16

寝返り・首据わりは?  赤ちゃん・子ども

11/15(水)は、京都トコ会館での“らくらく育児クラス”

クリックすると元のサイズで表示します

裏庭の紅葉がきれいな、気持ちのいい小春日和。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

川上助産師のリアル感あふれる実況、
こちらトコ助産院ブログで、ぜひご覧ください。

すこやかな成長の基盤は首据わり。

赤ちゃんの首据わり・成長が気になるみなさん、
次のらくらく育児クラスは
12/7(木) 1/10(水) 2/9(金) です。
ぜひ、お越しください。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/11/15

猪カレーと長男作のソーセージ  グルメ(自宅)

週末、夫は実家に法事で帰っていたそうで、
土産に猪肉をもらって帰って来た。

若い猪だとのことで、軟らかく
色は赤くなく、普通の豚肉のような色。

13(月)はスキ焼き風煮を作った。

買い物に行くのも面倒で、
匂い消し用のゴボウを買いに行くこともせず
ニンニク・黒コショウなどを使って調理。

少し匂いが気になったが、
軟らかくて結構おいしかった。

たくさん残りがあるので、長男にメール。
明日、京都に持っていくが、
軟らかいこと、匂いの対策をするよう依頼。

14(火)はカイロプラクティックセミナー5課程
長男に猪肉を渡し、
夕方、食堂で長男は猪カレーを作ってから帰宅してくれた。

15(水)は施術とらくらく育児クラス
昼ごはんはスタッフ皆で、猪カレーを頂いた。

ゴボウとクミン・黒コショウが良く効いていて(?)
少し酸味のある和風カレーは
全く猪肉の匂いはなく、とても美味しかった。

この鍋いっぱいあったのが半分になった、
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この日は長男は休みなので、
明日の昼食となるとのこと。

長男の手作りソーセージを生駒に持って帰り、
4/6本を焼いて食べた。

クリックすると元のサイズで表示します

16(木)は青葉定例会議
15時にはトコガーデンに降りて、
アジサイなどの手入れをしてから帰宅。

生駒駅を降りて近鉄デパートに直行し
成城石井のガラスープ・スナックエンドウを購入。

夫は「今晩は鳥の水炊きやで」とメニューを決めていたが、
鍋物ばかりが続くのもウンザリなので、
何年かぶりにクリームシチューを作った。

クリックすると元のサイズで表示します

水炊きになるはずの鶏肉と共に、
残りのソーセージ2本も一緒に煮込んだ。

硬めのソーセージだったので、
焼いたのよりも美味しい。

夫も「旨い、美味しい」と
自分では絶対に作らない料理に、
満足げだった。
5

2017/11/14


11/14(火)は京都トコ会館での
カイロプラクティックセミナー第5課程

開講前、不妊治療を受けている1人の受講者が
「先週、胚移殖を受けたんです。うまく着床してほしい〜」と。

「そりゃ〜、ちゃんと着床するように、
セルフケアにも励まなアカンわな〜」と私。

受講者の1人が「そこでお参りしとき〜」と
大日如来さんの方を指さすと
外は大粒の雨がザンザン。

外用のスリッパもビショビショで
室内からの祈願となった。

  クリックすると元のサイズで表示します

皆もいっしょに応援祈願。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は頸椎・後頭骨の講義と触診練習

クリックすると元のサイズで表示します

近年は頸部の脊柱前彎が「弱い〜ない」女性が多く
骨盤ケアの3原則に則ってセルフケアに励んでも
妊娠しにくかったり、
妊娠・分娩・産褥経過が悪い女性が多い。

加えてスマホの機能はどんどん向上
スマホに熱中している時間は延長
骨盤の緩み、首のコリ、自律神経の働きは悪化

ネックはネック(首)
首のケアが年々重要になってきている。

いくら頑張っても、
最後は神仏にすがりたいのが人の心。

京都トコ会館の地に長年(?)鎮座されている
大日如来さん、ぜひ、お願い叶えてください。
のんのん ゴメン
4

2017/11/13

壁腰回しも進化  体作り・健康増進

11/11(土) ベーシックセミナー第7課程@徳島での
壁で頭部を支えての腰回し実習時のこと

「顔の向きや手の位置は、楽なところで」と説明したところ、
1人1人がいろいろで、撮影しまくってしまった。

これまでは、

・額を壁に当てる場合…頬の両横の壁に手を置く
・後頭部を壁に当てる場合…腰に手を置く

これが普通だった。

しかし、この2人とも額が壁で手は腰

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
                    額というより前頭

    両上肢ダラリ           手は後頭部
     ↓                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  大腿方形筋あたり       仙骨の後ろに手を組んで
     ↓                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

後頭部を壁に当て上肢はダラリ        
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                   ↑           ↑
              両手は両胸の横で壁に     大転子

(楽な方に腰回し10回+辛い方に5回)×40代なら4セット
+辛い方に10回

これを基本的な回数としているので、
「それだけ回せたらもう止めていいです」
と言っても、「気持ちいいから止めたくない」と誰も止めず。

5分間ほど回し続け、やっと皆、止めてくれた。
顔色が良くなり、目がパッと開いている。

どんどんセルフケア法も進化し、
リニューアルされる。
3

2017/11/13

徳島総合べーシックセミナー7.8  トコ・カイロ学院セミナー

徳島行きバスに乗るのは今年はこれで6回目
新神戸・三ノ宮阪神バス・三ノ宮阪JRバス・
難波湊町といろいろの場所から乗ったが、
今回は大阪駅から。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

11/11(土)は、第7課程で、第1〜6課程の復習
11/12(日)は、第8課程で、助産力研鑽

近年、スマホの進化に伴い、スマホを長時間見ている人が増加し、
肩・首・頭・腰の不調を訴える人がドンドン増加。

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろ体操や操体法をしても、
トコちゃんベルト着用をしても
体調不良が改善しにくいネックとなっているのは
ネック(首)である人が多いので、

クリックすると元のサイズで表示します

首のコリの診方と緩め方の実習をしていたら、
背中流し状態になってしまった。

これまで様々な首の操体法をしていたが、
体操用マイピーロを使ってすると、
とても気持ち良く、効果も高いと実感する人が多いので、
最近はもっぱらこれを使って実習。

クリックすると元のサイズで表示します

肩こり感を効果の高い「肩上げの操体法」や
腹直筋離開修繕効果の高い腹斜筋などを強化する体操も

クリックすると元のサイズで表示します

バスタオルの使い方を少し変えるだけで、
やりやすさや・効果が大きく変わる。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼のお弁当を食べた後は、三々五々
母体搬送元と、搬入先の助産師の情報交換

クリックすると元のサイズで表示します

この2日間でいろんな話が聞けた。

・骨盤ケアをするようになってから骨盤位・遷延分娩が減り
 帝王切開が減った。

・骨盤ケア担当チームの人数が増えてケアが充実したら、
 胎胞可視切迫早産の妊婦も、
 骨盤を体操用ゴムチューブで巻いて、
 歩いてシャワーOKとしているが
 37週以後まで妊娠継続できた人が増えた。
 NICUの医師が「超未(出生時体重1000g未満の児)が減った。
 なんでやろ?」と、不思議そうに言っていた。

・ちょとしたケアで恥骨や腰の痛み消え、
 膝クルクルまわしただけで停止していた分娩が進んだ。

・娘が妊娠中期で頸管長が24mmになった。
 聞くと、夜間トコベ外して寝ていたことが分り、
 着用して寝るようにさせ、
 入浴時も体操用ゴムチューブを巻くようにさせたら
 頸管長が30mmに回復し、無事38週になった。

・切迫早産妊婦はトコベルを着用して、
 あぐらでオーバーテーブルで食事をしている。
 食事以外は寝ている人が多い。早産しない人が増えた。

・うちの病院でも骨盤ケア教室を開くことになり
 担当することになったので、
 しばらく休んでいた骨盤ケアの勉強を再開することにした。

・妊娠27週の妊婦が切迫早産で搬入されてきた。
 見ると酷い内股立ちなので尋ねると、
 「内股立ちの方が骨盤が締まると思ったから」と。

データを出して学会発表するまでは、なかなかできないそうだが、
「骨盤ケアをしっかり学んで身につけたい、充実させたい」
と考える助産師・医師が増えて来た。
うれしいことやなぁ〜。
3

2017/11/12

八起@徳島県石井町  グルメ(外食・中食)

徳島でのセミナーの1日目の夜は、
毎回地元の美味しいお店に。

今月は聡子先生の行きつけのお店を
先生が予約してくださっていた。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが、初産婦のお産が進行中で、
近場とはいえ「気になる」とのこと。

残念ながら私とアシスタントの2人、
3人で入店し

先生が既に注文してくださっていた
4人前のお刺身を3人で頂き 
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

あとは好みの品を注文
まずは鮟肝 ⇒  クリックすると元のサイズで表示します

          味噌漬けマナガツオの焼き物
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

            焼きホッキ貝
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

原田さんお勧めの海鮮太巻き。もちろん私の大好物(*^_^*)
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

        〆はリッチに松茸の土瓶蒸し
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

1杯ずつの飲みもの+これだけの新鮮でおいしいお料理が
1人当たり4,500円ほど。都会では考えられない。

久々の本格的な海鮮料理をいただき、
とても幸せな気分になった。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ