最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/3/20

復習者はなぜ東京に多い?  トコ・カイロ学院セミナー

3/19(月).20(火)は、京都トコ会館での
総合ベーシックセミナー1課程

クリックすると元のサイズで表示します

受講生は1日目10名、2日目は9名
復習者は1人だけで、他は皆初受講者

先月から始まった東京での同セミナーは
復習者の方が多い。ほんまに不思議。

もう10年来のことだが、
近畿の人はあまり復習には来ず、
関東・九州などの人は何度も復習に来る人が多い。

確かに近畿の人の方が器用で、応用力があり
自分でアレンジして働いている人が多いと感じる。

関東・九州などの人は
「私…、物覚えが悪いので、
 人の2倍も3倍も勉強しないと身に着かないんです。
 できるのなら来ません。できないから来るんです」

と言う人が多い。

気質の差と言うか、生活の中で身に着いた
体の動かし方や、生活感覚の違いと言うか…。

どちらが良いかなんては言えないが、
心地よい診察と施術が提供できればいい。

ただ言えることは、
現代人は年々体が脆弱になっていて
故障しやすいので、
10年前と同じ診察・施術はお勧めできない。

少なくとも3年に1度くらいは、
復習に来てもらいたいと思う。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ