最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/3/13

ピンピンの脚がふんわり  赤ちゃん・子ども

3/13(水) 高輪施術に来られた
あと数日で8ケ月になる赤ちゃん。

生後1カ月から毎月来られていて、
これで7回目。

初めの頃は舌の巻き上がりや
握り拇指が気になり、ケアを実施。

4ケ月健診で、左股関節の固さを
指摘されたとのことだったが…、

私が診ると「やや固いかな〜」程度。
その後、専門医を受診したが「経過観察」と。

ところが、先月(6カ月と3週間)は
脚がピンピンになり全身が硬直。

頭と首の間のこわばりを緩めたところ
少し改善して帰宅されたのだが、

今日は、天使の寝床で寝ていても
ずーっとピンピンのまま(@o@)
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

抱っこしても、全身が硬直していたが、
よくよく触診すると、
首と頭とが左右平行ではない。

平行になるように調整したところ
一瞬で脚がふわっとなり、⇒クリックすると元のサイズで表示します
抱き上げると全身がふんわり。

お母さんに渡すと、
「うわ〜っ、柔らかい」と歓声

赤ちゃんは小さいうちは
首と頭のバランスが
分かりにくいことが多々ある。

7〜8月になると、ようやく
わかるようになる子が多いと感じる。

「股関節が固い」と指摘される子の中には
全身がピンピンに硬直している子があり、
その原因は首にあることが多い。

全身が柔軟になるようにケアすると
股関節も良く動くようになることが多い。

体や股関節の固さが気になる方は、ぜひ、
こちらを参考にして
“まるまる育児”に取り組んでみてください。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ