最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/5/7

後頭窩緩めの実習モデルで鼻閉改善  体作り・健康増進

5/7(火)は名古屋ベーシックセミナーの
第7課程。早いもので、もう1〜6の復習。

午前中は、実技試験課題ではない
お役立ち操体法・体操の復習や
腹筋周辺の触診⇒肘押し体操(1石10鳥体操)

クリックすると元のサイズで表示します

午後は実技試験課題の練習。

風邪症状がスッキリしない私は、
この日、特に鼻閉がひどい。

ところが後頭窩緩めの
診察・施術のモデルになっていたところ、
7人の受講生が実習している途中から
鼻閉が消えた!

しかし、セミナーが終わって頃には
また、鼻閉が復活。

それ以後、自分で後頭窩緩めをしても
全く改善しない。

就寝前にはぬるい食塩水で鼻うがいをし、
風薬を飲まないと寝られない。

晩秋〜冬〜現在、風邪症状が
スッキリ消えたのはわずかな日数のみ。

仕事ができないほどではなく
毎日仕事をしているのだが、気持ちは晴れない。

やっと良くなったかと思っても
数日するとまた違う症状が…。

何でこんなに風邪をひきやすく
なったのだろうか?

“風邪は万病の元”と言うが、
大きな病気にかかることなく、
長生きしたいのに…、心配。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ