最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/6/17

らくらく育児クラス@東京  セミナー・クラス(一般対象)

6/17(月)の午前中は高輪施術

午後の らくらく育児クラス見学希望助産師が
宮城県から2人、10時〜、施術見学にやってきた。

宮城県から高い旅費を使って、
東京まで見学にとは、ほんまに頭が下がる。

クリックすると元のサイズで表示します

この日は小林いづみ助産師@東京さんに
手伝いに来てもらっていたので、
彼女の絶妙の“おひなまき術”も
見学したもらえた。

午後の らくらく育児クラス には6組の母子が参加
松尾織絵(鍼灸マッサージ師)@池袋さんも見学に加わり

クリックすると元のサイズで表示します

「我が子を丈夫な賢い子に育てたい」
との意欲満々の6人のお母さんと共に、

6人の赤ちゃんの体を見ながら、
モデルになってもらいながら進行。

子育て技術の基本は
“まるまるだっこ”

首〜背中〜お尻〜膝裏が
Cの字を描くのが理想的なのだが、

 これだとJの字 ↓ 

クリックすると元のサイズで表示します

 これでも少し弱い ↓

クリックすると元のサイズで表示します

理想的なCの字には
少し遠い赤ちゃんが多かった。

頑張って“まるまる育児”に励んでいても
理想とは隔たりを感じ
「反りやすい、向き癖がある」と感じるから
このクラスに来られるのだが…、

6組の母子全員が個人指導・施術を希望され
1人1人の体を診ると、

お母さんも肩こり・腰痛などの悩みをもとで
これでは胎内姿勢や生まれ方も

「理想的とは言えなかっただろうな…」
と推測される。

“まるまる育児”をしていなかったら、
赤ちゃんの頭の変形は強く
体はもっとガチガチに反り、
股関節も固かっただろうなと思えた。

結婚式の花嫁さんの1日の貸衣装代の合計は
76万円ほどかける人が多いと、
先日テレビで見たが、

母子の心身の健康と発達のために
妊娠〜産後にお金をかける人が
日本では極端に少ない。

これは
「無料で行政がしてくれるもの」
「将来の学費に備えなくっちゃ」

と思っている人が多いようだが、
それは大変な間違いであることが
これらを読むとわかる。

クリックすると元のサイズで表示します

ともあれ、このクラスに参加された母子は
1歳半頃に、首据わりも受け身も
「パーフェクト!」と言えるくらいまでは
1〜2か月ごとに施術に来られる方が多い。

そして、5歳ころになると
保育園・幼稚園では、体格・言葉・運動共に
「優等生と言ってもらえています」と
喜ばれる方が多い。

仙台で彼女達にこのようなクラスを
早く開いてほしいものだ。

できるのにしない助産師が多くて困る。
8

2019/6/17

生駒サロン会員がインターハイに!  スポーツ・武術

2019/1/162019/1/20に書いた
男子校高校生(2年生)が、
800m走でインターハイ出場を決めた\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

1月の駅伝が終わった後、
2月上旬の施術来室時

「沖縄で開かれるインターハイに行きたい」

と、彼は言っていたのだが…、
正直なところ…、私は

「陸上競技のような競技人口の多い競技で
 インターハイ出場は難しいやろなぁ」

「1月の駅伝でも奈良のレベルは
 日本でも最下位クラスやし…」

などと思っていた。

ところが、彼も彼の母もいたって本気。

奈良県大会の少し前、5月上旬に来室、

「これほどまで親子で燃えているなら、
 私もできるだけのことをしなくては…」と思い

いろいろと考えながらやってみた。

すると、800mの奈良県大会で3位に入り
近畿大会出場を決めた (^^♪

そこで、6/9(日)近畿大会の1週間前に来室。

近畿で6位に入らないとインターハイには行けない。
奈良で3位だと、難しいのでは…? と思ったが、

「タイムは近畿で7位」と聞き(@@)
しかも5〜8位は、ほぼ同タイムだと。

となると、インターハイに出られなかったら、
一生の心残りとなりそう。

ところが、彼は何となく元気がなく、
「奈良県大会後、気持ち良く走れない」と。

おかしいと思って診ると
肋骨・胸椎・頸椎・骨盤が
わずかずつずれている。

わずかでも、あちこち痛み、
肺活量・手足の動きは大きく変わる。
それらを調整し、

最後に、ガチガチになっていた菱形筋を
柔軟にするためのセルフ体操を教えるなどした。

6/16(土)の近畿大会、
準決勝で自己ベストを更新して6着\(^o^)/

インターハイが射程圏内に入ったと思ったら

6/17(日)、近畿大会決勝で、
またもや自己ベストを更新して5着

クリックすると元のサイズで表示します

インターハイ出場権を勝ち取った\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

2日連続自己ベスト更新、
しかも、わずか1日で、1秒あまりも短縮するなんて
信じられない。(@@)

しかも、彼の今日の記録はここで見ると、全国11位。
近畿大会優勝者の記録は全国2位!

いや〜、近畿のレベルって高いんやね〜。

こうなったら、めざせ!
   インターハイ決勝進出!

実は準決勝が終わった後、私は彼の母に
6/11に思いついた
この体操 ↓ をするよう伝えた。

 クリックすると元のサイズで表示します

こんな体操をするにもコツがあり、
これまで私がアドバイスしてきた
体操のコツを知っている彼なら
できると思ったから。

これが記録更新に
どれだけ役立ったのは不明なのだが、

わずか左右10秒ずつ
これをするだけで、息のしやすさ、
腕や胸郭の動きは全然違う。

私は鈍足で、走るのは大の苦手で
施術の対象のほとんどは、
妊産婦や産後の母子だが…、

運動生理学なども少しばかり勉強したし
いろんなダンス・スポーツ・武術なども
ちょっとずつかじったことが、今、役立っている。

ヒトの骨も筋肉も、
関節の動きも、基本的に皆同じ。

スポーツマンの施術も楽しいね〜(^^♪

私は弓道でインターハイには出たが、
国体に出られなかったことが長年心残りだった。

「成人二部を目指したい!」
なーんて思ったこともあったけど
近年やっとそんな夢からも醒めたんやった😊
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ