最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/6/23

空研塾生駒道場 -16- 海馬が大  スポーツ・武術

14時〜は空手。ところが…、

M先生は「右肘が上がらない」
S先生は「右膝が痛い」
塾長は「右手が痺れて握れない」と。

M先生とS先生は1か所ずつ調整、
すぐに痛みは消え動けるようになった。

塾長は脳梗塞の疑いで検査をしてもらったが
「脳は異常なし」と、言われたと。

「そりゃ〜末梢性でしょう」と触診してみると
腕神経叢の機能低下をきたすようなゆがみがあり、
2か所を調性。

「『海馬が大きい』と言われた」と。
そりゃ〜そうやろと思う。

記憶力は素晴らしいし、
逞しく生きる脳=大脳辺縁系
の一部である海馬は、当然大きいと思う。

3人を施術し、海馬の話をして
5分ほど遅れて稽古開始。

基本稽古の後、新しい技を2つ教えてもらった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

突きを払って反対の手で突き、
その手でさらに上腕を押さえて倒す。

クリックすると元のサイズで表示します

「ならば橈骨神経を尺骨で押さえれば
 弱い力でも大の男を倒せる」と

すぐにピンとくる私の技はかなり痛いらしい。 ↑
姫はかっこよく見えるが、これでは痛くない。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

次に中段回し蹴りを背中で受けて
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
同時に出足を止め⇒膝蹴り⇒後ろに崩す
塾長の技の速さに、太郎もアングリ
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

私も孫達も、一応覚えてできるようになるのだが…、
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

先月までに教えてもらった技を
ほとんど覚えていない😢

動画を見ながら夜中に一人で稽古。
塾長のような海馬が欲しいなぁ〜。

私もたぶん平均よりは大きいと思うが、
塾長みたいに動ける体が羨ましい。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ