最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2019/9/24

身内の方なども、ぜひ私の施術に  整体・カイロプラクティック

9/22(日).23(月).24(火)は
3日間連続の高輪施術

初来室者は大人と赤ちゃんを含めて5名
あとの殆どは“常連さん”となった方々。

つまり、なかなか直りきらない首・頭の間の
頑固なズレの持ち主さんと、そのお子さん。

施術後は毎回

「あ〜っ、頭がスッキリ〜!」
「楽になりました〜っ!」

とおっしゃっては下さるのだが、

「今日はこれまでとはスッキリの度合いが違う!」
「えーっ? いつもとは全然違う。軽い〜っ!」

などと異口同音の声が聞かれた。

私は「やっと師匠に近づけた〜っ!」
との喜びと同時に

「これだと11月後半からは暇になりそう」
との
“経営者としての一抹の不安”が頭の隅をかすめた。

それならと、

「もっと初来室者の門戸を広げて、
 多くの方に来ていただくことにしよう」

と決めた。

・サロンの会員の身内の方(男性も含めて)
・骨盤ケア・“まるまる育児”をしているお友達

もちろん、何年間もご無沙汰の方も
「予約は取れそうにないから」と
諦めなくても大丈夫です。

ただし、妊婦さんや産後2か月以内の方は
こちらを参考に最寄りの教室に参加するか
パーソナルケアを受けて
骨盤ケアを自分でできるようになってから
できるだけ紹介状をもらうか、
紹介メールを私に送ってもらってからご予約下さい。

ご予約は
高輪・名古屋・生駒 ⇒ 専用電話 09068277431
京都 ⇒ 075-257-5373 にお電話ください。

こうなったわけは…、
これまで、私の手に負えない頸椎の方は
私の夫を含め ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
師匠の施術を受けてもらった。

この頭の下にある茶色の枕を使った技を ↑
私も習得しなければ…と思っていたところ…、

9/11のセミナー時、
上の茶色の枕と同類の枕付きベッドで
数名の受講者が師匠の施術を受けた。

それを見学していたところ
初めて「私にもできそう」と感じた。

そこで、9/16(月)に初めて新技を身内にトライ。
茶色い枕はないので  クリックすると元のサイズで表示します
あぐら用クッションで代用して
施術をしてみたところ手応えを感じた。 ↑

その後、9/21(金)にセミナー受講生でトライし
「できる!」と思えたから。

これまでだと、
頑固な難しい第1頸椎のゆがみをゆがみを持つ方は
何とか直しても、
1〜2カ月も経つと辛さが戻ってくるので
また施術に来られ、“常連さん”となってしまう。

このような“常連さん”が何人もおられると
経営的には安定するとは思うが…、

いつまでも私が施術できるわけではないし
私より上手い人が何人も育たないことには
私は引退もできないし…、それも困る。

残された道はただ一つ、
私の師匠 山崎先生より上手くなって
どんな人でもスカーッと直せるようになること。

20年以上、
「これは私にはできない」
「これはできなくても他の技術で何とかなる」
「どうしても手に負えなければ、師匠にお願いしよう」

と思ってきた。

しかし、
師匠にお願いしないといけないような
大変な首の人が激増。

全国各地の人達を師匠にお願いするのは無理。
師匠もいつまでも施術できない。

「私が師匠の技術の全てを身に着けて、
 できる人をたくさん育てなければ…」

と、焦りに似た感覚を覚え始めていた。

それから間もなく「やっと師匠に近づけた」
と思えるようになり、良かった〜。やれやれ。
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ