最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/1/2

徐々に日常に  その他つれづれ

1/2(木)の朝は9人で
お雑煮と私作のお節で食事

たくさんあった数の子が見事になくなり
煮しめ類も予想外に
たくさん食べてもらえた。

そのため、いつもの年のように
たくさん持ち帰らせる分はなく
黒豆とキンピラを少しだけ。

大根・蕪寿司も漬かりが浅いので持たせず
送り出し準備は例年よりスピーディ。

出発前に玄関前で記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

皆が去った後、家の中には
忘れ物があちこちに(*_*;

夫は音の花温泉に行き、
私は大量の洗濯。

ベランダには毛布2枚とシーツが6枚 etc.

クリックすると元のサイズで表示します

大型ハンガーのおかげで
楽にたくさん干せる。

家の中には、椅子などに掛けて
床暖で干す布団・毛布が10枚

クリックすると元のサイズで表示します

これ以外に別室では
我々の日常の布団も…(@@;

幸いお天気は良く暖か。
床暖も途中で止めてしまったくらい。

夜までにすべて乾いたが
腹ペコで体力切れ。

2015年からお正月に
毎年いただいているすっ豚漬け。

大根・エノキ・ほうれん草に
玉子を入れた雑炊で夕食。

クリックすると元のサイズで表示します

数の子を漬け込んだ残り汁で
雑炊を作ると美味しいと
数年前に気づいた。

それ以来、毎年数の子がなくなったら
すぐに雑炊を作っている。

明日用に筑前煮作り。

鶏肉・ゴボウ・人参を炒めて
煮しめの残りの蓮根・椎茸・竹の子
コンニャクなどを切って一緒に煮込んだ。

お正月の後片付けはほぼ終了。

明日、まだ残っている布団を
押し入れにしまい込めばおしまい。

お正月に家族がたくさん集まって
にぎやかに過ごせるのは、幸せなこと。

しかし、施術やセミナー以上に疲れる。

私の方が夫より
はるかに多く働いていると思うが、
夫も疲れるらしい。

それで「来年の正月は
 どこかの温泉宿でのんびりしようや」と。

記録を調べてみると、
家族が皆で集まれる家がなかった
203〜2007年は
淡路島・徳島などの安い宿で過ごした。

2008年からは毎年、これで13回連続
生駒の家で年越しをしている。

年末に伊勢神宮に行き、
年明けに徳島・淡路を旅したことはあったが
正月価格の時は生駒に帰っていた。

家族が誰も来なくなったら、
いっぱいある布団も食器もすべて無駄。

そう考えると、やっぱり…
年末か正月明けに
旅するくらいがいいのかな?

などと考えながら、BSテレビ東京の
歌番組をかけていたら、
菅原洋一・大高静流・武田鉄也…と
感動の歌声が聞こえてきた。

最も好きで、見る機会の少ない
おおたか静流さんの「花」!

クリックすると元のサイズで表示します

終わったと同時に
拍手している私に気づいた。

彼女のステージを、20年近く前に
一度観たことがあるが
彼女も歳を取ったものだ。

でも、鳥肌が立つような感動は変わらない。
正月早々、いい歌を聞かせてもらえて幸せ。

今年も頑張ろうとの気持ちが
より一層、込み上げてきた。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ