最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/1/4

生駒山宝山寺参拝  

1/4(土)は伏見稲荷参詣の日

そう決めて、一昨年までは10年以上続けた。
(2015年 大槻能楽堂に行った以外は)

ところが…、年々(2017年 ↓)
外国人が増加 ⇒ クリックすると元のサイズで表示します

特に千本鳥居あたりは
まったく歩けないくらいの混雑 (2016年)
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

それで昨年は夫だけが行き、
私は東大寺ミュージアムに行った。

今年は夫から「伏見稲荷は
 外国人が多いし、やめよう」と言い出し

夫はトコガーデンの木々の枝切りに行って
お昼になっても帰ってこない。

私は冷凍庫の残り物の
松茸ご飯の具を使って炊いた松茸ご飯
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

一人昼飯は面倒で、半分に筑前煮を入れ
やや薄味過ぎの炊き込みご飯と交互に口に。

すると、味わったことのない
旨味と香り、これは最高!
と…、オカワリまでしてしまった。

やがて、だんだん体がムスムズしてきて
家から脱出したくなり
生駒山宝山寺に初詣に行こうと決意。

カメラを持って一人で家を飛び出すと
すぐに庭木を撮りたくなる私。

門の外からカメラを高く構えて撮ってみると
いつもとは全く違った感じの写真が撮れた (^^)v
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

それから40分ほど息を切らしながら
坂道と石段を上がると、山門に到着。

すぐ右手のお土産店に入り、
小休憩を兼ねて、暖房の効いた店内をフラフラ。

その2階で仏画の展示即売会をしていたので見学。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、何も買わずに店を出て参拝に

クリックすると元のサイズで表示します

宝山寺の象徴、巨大財布にも
わずかばかりのお賽銭を入れたが

クリックすると元のサイズで表示します

この巨大財布を自分の財布で撫で回すと
お金が貯まると伝わっているのに
財布を持って来なかった(*_*;

これまで財布を持って来たことがない私。
やむなく手で撫で

「神様も仏様もこんな私を
 金持ちにはしてくれないよな〜」

な〜んて思いながら、すぐに下山。

長い石段の向こうに矢田丘陵・奈良市街が見え
しかもこの瞬間、近くには誰もいない!

絶好のシャッターチャンスとばかりに撮ったが
矢田丘陵・奈良市街も全く映らず、真っ白(>_<)
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

取り直そうと思ったら、人影がチラチラ。

いいカメラで時間をかけてでないと
いい写真は撮れるわけないよな〜。

参道の途中には、年越しヨガイベントを
毎年やっているヨガスクールや

クリックすると元のサイズで表示します

エスニックなレストラン
喫茶店などがいくつかある。

クリックすると元のサイズで表示します

生駒駅周辺は食事のできる店が少ないので
運動を兼ねてここまで30分程坂を上がり
夕食後はケーブルカーで降りればいい!

家に帰って、夫にそう伝えると
夫も乗り気!

あと何十年も生きられるわけではないし、
いろんな料理も味わってみたいものだ。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ