最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/1/23

踊れる体を!  体作り・健康増進

1/22(水)は高輪サロンで
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー

復習・更新受講者ばかりなので、
体操に時間を割き、丁寧に実施。

クリックすると元のサイズで表示します

すると、受講者全員の動きがおかしい。

お尻フリフリ体操をしても、
滑らかにフリフリできる人はなし。

私が間に入って動画を撮ってもらい、
それを見て初めて、自分の動きがわかる。

わずかしかフリフリできない人。肩から横に動く人。↓
    ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します

無理にウエストから動かそうとして、
滑らかさがない人など、いろいろ。

フラダンスをきれいに踊れる人は
こんな動きは簡単なのだが…、

骨盤ケアを学び、
分娩に立ち会っている
助産師は口をそろえて、

「この動きが滑らかにできない妊産婦は
 お産が進まない」と。

妊産婦も働く人も、運動不足。

ヒップホップでも
フラダンスでも
日本の盆踊りでもいい。

美しい踊りを見たら
それを真似して
自分の体を動かす。

高校生までにそんな経験を
いっぱい積むことが
仕事も出産も楽々こなせる人生に
つながると思う。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ