最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/2/13

初めての食材やミキサーを使って  グルメ(自宅)

2/8(土)、長男がお手製の
猪レバーの燻製を持ってきてくれた。

がんこ高瀬川二条からトコ会館に帰った後
宿泊している2人と一緒に
超薄芋焼酎にニガリを垂らしたのを飲みながら

長男お手製の粒マスタードを乗せ
オリーブオイルをかけて。

しまった〜、また撮り忘れて、無残なことに(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

半分は生駒に運び、夫と共に。
ところがオリーブオイル!

クリックすると元のサイズで表示します

あるのにオリーブオイルを使い慣れていないと
ついつい忘れてしまう(>_<)

マメな長男のおかげで、
いろんな美味しい味を楽しめて有難い。

私は生駒の家にいる日が増え
買い物・調理をすることが増えてきた。

すじ肉と大根を炊くことにしたが
汁の割にスジ肉が少なく
煮凝りがしっかりできそうにない。

乾物入れの引き出しを見ると
昆布とエゴ草がある。

クリックすると元のサイズで表示します

エゴ草を使うのは初めてだが
説明を読みながら調理。

大根・スジ肉の周りに
昆布と煮凝りがしっかりと絡まり
美味しくできた!

クリックすると元のサイズで表示します

刺身にした甘海老の頭や皮は茹でて
冷めたのをミキサーにかけ
出汁をしっかりとったので大根を炊く。

クリックすると元のサイズで表示します

これも、大根の割に汁が多くなり
美味しい汁を捨てるのはもったいなく
これもエゴ草で煮凝りにして食べることに。

20年ほどミキサーのない生活をしてきたが
3カ月ほど前に購入したミキサーはなかなか便利。

クリックすると元のサイズで表示します

残り物の豚肉・大和芋・野菜で
煮物を作ろうと思ったが…、

関西育ちの我々は
「ここは豚肉ではなく牛肉でしょう?」

となり…,
どうも味がイメージができない。
しばらく考えて、思いついたのが…、

味噌と納豆とカラシを
ミキサーにかけてペースト状にして
それで味付けをしてみよう!

これはうまくいった\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

食べたことのない味(*^_^*)
ミキサーがないと、できない味付けや〜!

生食可の紋甲イカのゲソが
安かったので買ってきた。

でも、醤油で刺身は芸がない。

冷蔵庫にはもらった塩辛いウニの瓶詰があり、
このままでは食べる機会はない。

そこで、日本酒・ウニ・味噌をミキサーで
トロトロのソースを作った。

クリックすると元のサイズで表示します

イカは、熱湯にサッとくぐらせ、
大和芋・茹でたブロッコリーと共に。

これも初めての味。
少し酒くさ過ぎたが、オツな一品となった。

スーパーのキンショーが
1月末で閉店してしまい
近鉄デパートでしか買い物ができなくなった。

近鉄デパートは高い〜っ(*_*;

北陸で育った私は
新鮮で美味しい魚も安くて当たり前。

高いのにはどうも手が出ない。

長年の貧乏暮らしのおかげで培った
安い品を美味しく調理するセンスは
まだ健在のようだ。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ