最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/2/26

チャンドラポメロン  グルメ(自宅)

2/23(日)に徳島からもらって帰った
文旦とザボンの中くらいの果物。

チャンドラポメロと言う
長ったらしい名前。

以前に私のセミナーを受けた助産師さんが
栽培したのを、私にと
原田さんが持って来てくれた。

2/26(水)の夕食後に食べようと
皮に包丁に深い切り込みを入れたが…、

ありったけの力で剥こうと頑張ったが
全くダメ。

あちこちに包丁を入れ
やっとここまで到達。

クリックすると元のサイズで表示します

赤実のグレープフルーツのような色と香り。
食べてみると、酸っぱくなくて美味しい。

チャンドラと聞いて
すぐに頭に浮かんだのが
チャンドラグプタ

高校の歴史で習ったことは覚えているが
どんな人だったっけ?

「チャンドラグプタと関係あるの?」
と徳島の人に尋ねても「知らない」と。

とても気になって
すぐにネットで調べたら
古代インドの王様。

マウリヤ朝とかグプタ朝とか…、
ともあれ、月護王の意味らしい。

そして、このサイトによると

チャンドラ(Chandler)とは
インド神話に出てくる「月の神」

ポメロ(pummelo)とは「文旦」の意味。

タイで育成された酸っぱくない文旦と
グレープフルーツの交雑種であるようだ。

近年筋肉の萎縮が気になる
前腕の筋肉を120%使っても

袋と袋の間も手では剥がせず。
まるで壁のよう

それを包丁で切りながら、次々と口に。

クリックすると元のサイズで表示します

文旦・グレープフルーツとも違って
爽やかでほんのり甘く、とても美味しい。

ところで、もっと楽な食べ方があるのでは?

と、ネットで調べたが
たいして変わらなかった。

グレープフルーツのように
横に真っ二つに切って
スプーンで食べるにしても
大きすぎる気がしたのだが…?

結局、黙々と夫と2人で完食。
私が6割くらい食べたかな?

明日、明後日と筋肉痛になりそう〜。

TVはどのチャンネルも
新型コロナウィルスに関する報道。

そんな中、生駒でのんびりできるのは幸運?
でも、この時期を有効活用しなければ…。
4

2020/2/26

新幹線が動いている間は中止しません  体作り・健康増進

新型コロナウィルスが世界中に拡散され
2/26(木)、安倍首相は

クリックすると元のサイズで表示します

      よみうりTVより ↑
・・・・・
この1〜2週間が感染拡大防止に
極めて重要
大勢集まるような
全国的なスポーツ・文化イベントなどは
大規模な感染リスクがある

今後2週間は
中止・延期・規模縮小などを要請する
・・・・・

との考えを示した。

トコ企画や、トコ・カイロ学院 名古屋事務局にも

「セミナーは延期しないのか?」との
匿名の電話があったり

3/6(金).7(土)の熊本・宗像施術会主催者からも

「施術会は延期・中止すべきなのだろうか?」

とのメールが届いたりしている。

彼女達に伝えている私の考えは

・・・・・・・・
不特定多数の人が集まる集会は
中止にするのがいい。

氏名や住所がわかっている
少人数の集まりは中止にはなっていない。

私が主宰する会のセミナーの
受講者は十数人まで。

施術会の場合
同室する家族は2〜3家族である。

いずれも、住所氏名は分かっている。

なので
新幹線・電車・バス・飛行機などが
運休にならない限り
セミナーも施術も
延期・中止する必要はない。
・・・・・

むしろ、セミナーも施術会も
免疫力向上のためには
する方がいいと思っている。

このyahooニュースによると

 新型コロナウイルス
 『お湯を飲んで予防』のデマ拡散。

 専門家は「常識的に考えてありえない」
 と警鐘を鳴らした。

と。(-o-)

「『お湯を飲めば予防できる』
 なんてことはない」と、私も断言できる。

でも、冷たい水ではなく
お湯や生姜湯などを飲んで
体の冷えを防止する。

固く冷えた体で縮こまっているよりは

体がこわばらないように動くことは
免疫力が上がり
新型コロナウスルスに感染したとしても
重症化を防ぐのに役立つと思う。

また、にじのわ ママと子どもの育ちラボ代表の
森田彩さん(作業療法士)は

感染対策に“おひなまき”・スリング

と書いている(以下は私の要約)。

「赤ちゃん達が口呼吸ではなく
 鼻呼吸できる姿勢を保つことが感染予防になる。
 それには
 “まるまる育児”がお勧め」と。

それに対する私のコメントは

・・・・・・・・
専門家と称する人の中には
「“おひなまき”・スリンクで
 感染予防できるなどと言っているバカがいる。
 デマを信じるな!」

と言う人が、必ず現れると思う。

でも、免疫力を高めるための民間療法が
いろいろと昔から伝わっている。

それらを大切にしないと
人々はどんどん弱っていくと思う。
・・・・・・・・・

なにしろ今回のウィルスによる死者は
高齢者・持病がある人が大多数。

なので、元気な若者が
ウィルスを
ばら撒かないようにすることが大切。

なので、私は各地の施術会などには
エタノールを持参。⇒ クリックすると元のサイズで表示します

もしも感染していたとしても
ばら撒かないよう
そして、私自身が濃厚感染しないよう。

高齢者でもあるし〜(~_~;)
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ