最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/3/1

空研塾生駒道場 -23- 少年と組手   スポーツ・武術

3/1(日) 今年初めての生駒空手。

今日は、小学5年生の男子が
お父さんと一緒に初参加。

なのに、次郎孫は父親と釣り。
せっかくいい稽古相手が来ているというのに…。

クリックすると元のサイズで表示します

お父さんは1/26のフグパーティに参加されていた方。  ↑
とても強そうだが、空研塾塾ではまだ白帯。

基礎稽古の後は、蹴りに対する約束組手。
女2人と少年は3人で1組。

これまで何度もしていた3種類に加え
2〜3種類を稽古したが、ちっとも覚えられず。

クリックすると元のサイズで表示します

塾長が姫孫をモデルに   ↑
「相手の蹴る力を利用して崩す」方法を直伝。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

あまりに見事な崩しにあって、↑
笑っている姫。

クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
その後は手だけの組手。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

少年は元気。小さい体なのに力は強い。
スピードはあり、体は柔軟。

クリックすると元のサイズで表示します

上段蹴りが次々に飛んでくる。

クリックすると元のサイズで表示します
                   ↑
全く防御せず、手が両方下がっている私。
距離があるので防御姿勢を取らなかったのかな?

とにかく、上段蹴りを
一度も食らわなかったので、良しとしよう。

クリックすると元のサイズで表示します

少年は逃げ足も速いので
私の三日月蹴りや、上段内回し蹴りも
うまくかわす。

次郎孫よりはるかに上手くて
力もあり、体も大きく、礼儀正しい。

次郎孫の方が1学年上なのに
末っ子気質が満ち満ちていていて幼く感じる。

あと3〜4年たったら
2人ともうんと大きくなるので
太郎孫みたいにデカくなるんやろね。

可愛いのは今のうちだけやね〜。

京都でも生駒でも
私の組手相手は、いつも
大人の男性の上手な人しかいない。

なので、攻撃だけさせてもらって
ゆる〜い攻撃が時々来るくらいなので
緊張することがない。

だが、今日は少年のお陰で
楽しい、いい稽古ができた。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな男性5人が入れ替わり2組になって
組手をしていると、狭いことこの上なし。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

姫と太郎は、稽古終了後はいつもの通り
マットの上で逆立ちをしたり
ひとしきり暴れまわる。

最後に掃除機をかけ片付け。

クリックすると元のサイズで表示します

太郎にはカラーボックスを1つ組み立ててもらったり

クリックすると元のサイズで表示します

いただき物の大きな縁起物を
脚立に乗って吊り下げてもらったり

クリックすると元のサイズで表示します

早くもっと広い場所で空手の稽古が
できるようになるといいのにな〜。

クリックすると元のサイズで表示します

恵比寿・大黒さんにお願いして
見守ってもらおう。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ