最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/3/6

私が忍者?! 第7回熊本施術会  各地での施術会

3/6(金)新八代から新幹線「さくら」に
11分間座っていると、もう熊本。

JR豊肥本線に乗り換えて、新水前寺で降り
路面電車の駅、約2駅分を歩く。

本日の会場は
林田直子助産師さんのサロン
メルティングタッチ

会場はあまり広くないので
受付と待合室は
少し離れたフリースペース。 ↓

クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
武田・渡邊・和田助産師が
いつものように手伝いに来ている。

待ち時間を利用して、
スタッフといろいろ
おしゃべりをしていたそう。

今日一番の爆笑は
施術に来られた妊婦さんの1人が

初めて渡部先生に会ったとき

「忍者かと思った!」

と、スタッフに言うので

スタッフは
「今はもっとすごい忍者になっていますよ!」

と言ったと、私に言うではありませんか!

魔女と言われることはよくあるし
そう言ってもらっても
「当然!」と思っているのだが、

忍者とは初めてや〜。

私は忍者のように早くは走れないし
飛べないし、木登りなんぞも苦手。

なので、忍者にはなれない。

でも、それ以外のことは結構できるかも?
なーんて、スタッフと大笑い。

施術はスタッフ4人も含めて
大人22人、乳幼児12、計34人を施術。

よく働いたので写真はまたまた撮れず。

和田さんが帰った後となったが
林田さんを施術しているところを
オートシヤッターで記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

渡邊さんの車で熊本駅まで送ってもらったところ
見慣れない光景と思ったら…、

いつもの東口(白川口)ではなく
西口(新幹線口)だった。初めて見た。

クリックすると元のサイズで表示します

おてもやんの像も立っている。

クリックすると元のサイズで表示します

熊本県には
・おてもやん
・あんたがたどこさ
・五木の子守歌
と、全国的に有名な古い歌が伝わっている。

私のふるさと石川県には
そんな歌は何もないのに…。
6

2020/3/6

宮崎⇒新八代  旅・レジャー・アウトドア

宮崎駅前5:16発、新八代駅行きのバスに乗車。
真っ暗な中、走り続け

都城のバス停を過ぎたあたりから
少しずつ東の空が明るくなり始めた。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

2017年10月に、都城から新八代駅まで
バスに乗ったことがあった。

が、あのときは、校正に忙しく、
全く外を見ていなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

「春は曙…」と清少納言が書いたごとく
いつもは寝ている時間に
美しい夜明けを、見つめていた。

だんだん明るくなると
霧が立ち込めているのがわかるようになり、

クリックすると元のサイズで表示します

田んぼの草の上は白い霜!

今朝は熊本市内も0℃になったらしい。

こんな山間は霜が降りて当然なのだが、
暖かかったこの冬なので
今頃、九州で? の気分。

やがて濃霧となり
まるで雲の中を走っているみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

霧が薄くなると
山に巻き付いているような
高速道路の高架が、可笑しい。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂に陽がさして明るくなった。

クリックすると元のサイズで表示します

と思っているうちに、
またモクモクと霧立ち上り…。

クリックすると元のサイズで表示します

街が見え始めると、もうそこは八代。

クリックすると元のサイズで表示します

バスが早めに到着したので、
新幹線乗り換えまで少し余裕ができ

クリックすると元のサイズで表示します

パチリバチリ。

八代の名産「い草縄」で作った
猫の家などが展示されている。

クリックすると元のサイズで表示します

八代亜紀さんは
八代(やつしろ)の出身なんやね〜。

熊本の出身とは知っていたが、
今頃になった気づいた。

クリックすると元のサイズで表示します

画家としても高名な彼女の絵 ↑

風神雷神図などの模写は
見たことがあったが
こんな絵は初めて見た。

歌に絵にと多才。羨ましいな〜。

と思うが、私がそんなことを言うと
人は「贅沢! 欲張り!」と言う。

でも、羨ましい。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ