最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/4/21

歯並びの悪さと第2頸椎-1-  赤ちゃん・子ども

先日、ある歯科医師から
この雑誌に掲載されている

クリックすると元のサイズで表示します

特別寄稿「歯突起を…」を紹介していただき

クリックすると元のサイズで表示します

カルチャーショック!

簡単に要約すると

「歯列矯正を希望する子どもの多くは
 第2頸椎の歯突起が後傾or後屈していて姿勢も悪い」

ということ!
つまり、こうなっているのだと。図は『歯突起を…』より。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

歯列矯正や顎関節の不調で歯科医院に行くと
“セファロ”と呼ばれるX線写真をたいてい撮る。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
この写真の歯突起は
とてもきれいに写っているのでわかりやすい。

(でも、歯突起は少し後屈? それに、ストレートネック)

私の第2頸椎の模型を横から見ると (かなり平ベったいが)
真上に飛び出ているのが歯突起     ↓

クリックすると元のサイズで表示します

『プロメテウス解剖学アトラス』に
描かれているのを
わかりやすいよう左右反転した。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これは反転前の『歯突起を…』の中に載っている絵。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

第2頸椎は別名“軸堆”。
医療者はC2と言うことが多い。

お坊さんが座っている姿に似ているので
火葬場で“のど仏”と呼ばれ
最も大切に拾われるのがこのお骨。

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
この絵は『ネッター解剖学アトラス』から頂戴した。
この写真は私が愛用している第2頸椎の模型   ↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この絵は第2頸椎〜第1胸椎の絵で
歯突起の上にリング状の第1頸椎が乗り
その上に頭蓋骨が乗る。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

なので、歯突起が垂直の人は
頭は真っすぐに乗るので姿勢がいい。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    歯突起が後ろに傾いている人の
    ごく自然な姿勢はこうなる。          ↑

真っすぐ前を見ようとすると
真ん中の姿勢にならざるを得ない。

私のセミナーを受けに来られる
歯科衛生士さん達から聞かれる声は

「どんなにお金と時間をかけて歯列矯正をしても
 姿勢が悪いと、なかなかきれいな歯並びにならない」

「いくら姿勢を良くするよう声かけても
 姿勢を正した後、すぐに悪くなる」などなど。

そりゃ〜、歯突起が後傾している子に
「いい姿勢を!」と言ったって無理!

と、この論文を読むとよくわかる。

整体関係の仕事をされている方や
お子さんの姿勢や歯並びが気になる方で
もっと詳しく知りたい方は
ぜひ
「小児歯科臨床」2020年4月号
買ってお読みください。

『歯突起を…』の論文によると
歯突起が後傾したり
途中から後屈しているのは
顎関節症の不調のために来院する子には
見られないとのこと。

これはどうしてなのか…?
歯突起が後傾・後屈するのはいつ?

についての私の推測や

後傾・後屈しないように育てるには
胎児期の姿勢が大切なこと

お勧めのケア法などを
これからシリーズで書こうと思う。
26



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ