最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/5/15

京都空手自主練 -7 - 新コロ太り   スポーツ・武術

5/15(金)8:30〜9:00 京都空手自主練
参加者は私を含めていつもの4人。

おなじ屋根の下で働き
昼食を食べている者同士。

でもまだ“接近”とならないよう
移動稽古3種(追い突き・払い逆突き・前蹴り)の後
ビッグミットで前蹴り

私が教えた操体法を
「毎日していたら、股関節の痛みが消えて
 良く動くようになった」

と言う
アカネコさんの蹴りは強烈!

クリックすると元のサイズで表示します

想定外の出来事に
後ろに吹っ飛びそうになり
目を閉じてしまった私。   ↑

先日のオンライン施術の
リハーサルで
クライアント役となったカジチャン

体の柔軟性がUPして、
足が高く上がるようになった。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この私のウエストがなくなっている! ↑
“新コロ太り”や〜、悲しい(~_~;)

  回し蹴りも強烈  ↓

クリックすると元のサイズで表示します

蹴りの上達に対して、突きは皆さん苦手。
私のような細腕でも ↓

クリックすると元のサイズで表示します

最も安全で、力が伝わる
肘・手首の関節の角度を保って
足〜胴体の伸びる力で突けば威力は大。

上肢のアライメント(流れ)が悪く
手首が硬いと、なかなか難しい。

小中学生ですらなかなか直らないので
大人はなおさら難しい。

なので、乳幼児期からの
上肢のケア、つまり

“まるまる育児”で
 指をなめなめできる育児

これが大切だとつくづく思う。

とはいえ、ミット稽古での稽古後は
スッキリ爽快。

5/15(金)の午前はオンライン施術1件と
リアル施術、母子1組のみ。

午後はオンライン施術1件と
YouTubeの動画撮影。

なのに、撮影は機材の不調ですべて失敗。

これは先週のオンライン施術の様子。

クリックすると元のサイズで表示します

喋ったり体操の指導をしながら
自分も動いているが
リアルで1日に
10人以上の施術をするのと比べると
エネルギーの消費が少ない。

なのに、慣れないことをすると疲れる。

だから食べる、寝る…の繰り返し。
家にいれは美味しそうなものが
視界に入るとつい食べる。

あぁ…、毎日のように
施術やセミナーをしていないと
アカンね〜 _| ̄|○
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ