最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/7/9

大雨の中、仕事本格復活  天気・災害

超活発な梅雨前線による大雨
災害列島と化した日本。

幸い生駒は、生駒山系に雨雲を遮られ
大雨が降ることはあまりない。

それでも、7/8(水)未明。
家をたたきつける雨音。

「こんなきつい雨だと
 雨雲データではどんな色になっているんやろ?」

と、Yahooを見ると、あれっ、生駒は黄緑や!↓

クリックすると元のサイズで表示します

黄緑でもこんなきつい雨なのに
赤の地域は滝のような雨なんやろなぁ〜。

「九州のような災害が、奈良や京都にも
起きるのだろうか?」

と、案じながら迎えた朝。

何事もなく近鉄電車も動いていて
京都に到着。

午前中は施術、午後はらくらく育児クラス

7/9(木)は名古屋施術
なので
新幹線が大雨で止まらないよう
天気図をにらみながら移動。

午前中は涼風が部屋を通り抜け、気持ちいい。

梅雨前線の北の空気に
覆われているのがわかる。

気持ちよく施術ができて、幸せ〜。

ところが昼過ぎ、雨が降り出し
辺りは暗くなった。

雲を見ると
「あぁ、あそこが、北と南の空気が
 ぶつかり合っているんやろな〜」と分かる。

クリックすると元のサイズで表示します

ということは、ここを覆っている北の空気の上に
南の空気が乘り上がってきているんやな〜。

Yahooを見ると、名古屋は青〜わずかに黄緑。

クリックすると元のサイズで表示します

午後は蒸し暑くなり
施術後は疲れてぐったり。

アイスキャンディーを1本食べて
爆睡後、元気復活。

入門講座の課題である
受講生が作成した企画書がどんどん届く。

それをチェックし、コメントを入れて、
ひな形と共に返送。

これが大変な仕事量!
「私の本職は何なんや?」と思うくらい。

 この続きはこちらを。

7/10(金)〜17(金)は東京で仕事なので
天気図をにらみながら移動。

“コロナ自粛”から
かなり仕事が復活してきた。

再び“強制的自粛生活”の日々が
戻るなんてことが、ありませんよう。
3

2020/7/9

5カ月ぶり 京都らくらく育児クラス  セミナー・クラス(一般対象)

7/8(水) 京都では5カ月ぶりの
らくらく育児クラス。

定員ちょうどの3組が参加。
1組はお父さんも。

その親子にオンラインで
ケアに当たっていた
福井県の馬地助産師
赤ちゃん連れで見学参加。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

マスクを着け
距離を開け
ドアを開けっぱなし
空調機で風を回し続け
1児に触れるごとに
エタノールで手指消毒。

感染防止対策を取りながらの進行。

マスクを着けて喋り
歌うのは楽じゃない。

クリックすると元のサイズで表示します

が、以前はしんどかったカナリアの歌を
スクワット歩行しながら楽に歌えた。

「“自粛”期間中も
 咽喉の機能や足腰の筋力が
 低下しないよう頑張った」

と言えそうで、内心ニッコリ。
歌えるって、幸せ〜っ !

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんは4か月、5ヶ月、7カ月
それぞれ、首すわりの検査を実施。

久しぶりにアシスト参加した
   千草助産師も楽しそう。    ↓

クリックすると元のサイズで表示します

引き起こし反応
視性立ち直り反応ともに合格の
7カ月児には、前受け身の検査

あれあれ、お父さんも赤ちゃんも
床ではなく、鏡を見ている!

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんの施術は最初にしたので
3人とも泣くことなくクラスは進行。

最後にお母さんの施術をし
首の体操なども練習して、流れ解散。

リアルに赤ちゃん触れられる
らくらく育児クラスは
やっぱり楽しいね。

次回の京都…9/11(金)
   東京…9/16(水)

詳細・申し込み方法はこちらを。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ