最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/9/7

何の変哲もない夕食  グルメ(自宅)

9/7(月)10〜12時は青葉定例会議。

増改築中なので
帰宅して遅い昼食を摂ると
不規則生活の祟りでだるくて眠い。

PC仕事も家事も最低限にし
昼寝をしようにも寝付けない。

そうこうしているうちに17時
夕食準備もする気にならないが

冷蔵庫の中にある食材を使って
何も考えずにできる品を作った。

見事なほど何の変哲もない夕食に
我ながら唖然。記念にパチリ。

ニラと卵の味噌汁  野菜を切っただけのサラダ
    ↓              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
    ↑              ↑
小松菜・エノキ・揚げ・ゴマのひたし  焼き塩鮭

私がいない日の夫が作る夕食そのもの。

たまには美味しいものを
家で作って食べたいとは思うが

もう少し涼しくならないことには
何も作る気にならず。

夫も、何の変哲もない
いつも食べているこんな食事が
一番いいのだと。

孫達は
「生駒で食べる食事は
 いつも同じような料理ばかりや」

と時々、不服気に言うが
夫も私も、歳をとったせいか

「食べたことのない味を楽しみたい」

との気持ちも失せてきた。

でも、こんなのが1年で一番の
御馳走という国の人もいるんだし

日本でもこれくらいの食事を
毎日できるようになって
100年の歴史もない。

有難いと思いながら
美味しくいただいた。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ