最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/10/9

西田道場へ出稽古   その他の空手

太郎孫が空研塾西田道場@大阪府松原市の
スパーリングクラスに
参加させてもらうことになった。

10/9(金)の20:40〜なので
私も見学に行きたく
西田師範に頼んだ。

私は19:30〜の子どもや大人の
初心者クラスに参加させてもらえることになり
生駒から電車で向かった。

河内松原駅から車で
市立体育館まで運んで下さったのは
2年前に訪問した時に
お会いしたママさん道場生。

私の訪問以後、ママさん道場生が
ドンと増えたそうで、6人のママと
2人の初心者パパと共に
子ども達の後ろで柔軟体操。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は西田道場のブログからいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

西田師範は教えながら写真もマメに撮り
ブログにもサッとupされる。

クリックすると元のサイズで表示します

その間、お手本を見せるのは小学6年生の少女 ↓

クリックすると元のサイズで表示します

2年前、数多くの子ども達の中で
ひときわ輝く身体能力を発揮していたので

私の記憶に残った少女。
茶帯(黒帯の一歩手前)まで昇級している。  ↑

私は経験したことのないラダーという
縄はしごを床に置いてのステップ稽古なども
あまり苦労することなくクリア😄

60分間の稽古終了後、集合写真を撮り

クリックすると元のサイズで表示します

その後子ども達はミット稽古

私はママさん達とおしゃべりしながら
母子の体の相談とアドバイス。

丹田の強化と、腕のアライメント改善のために
∞回し体操をお勧めするのに
帯を使ったため、帯無し姿。↓

クリックすると元のサイズで表示します

それから腕を伸ばすとは
鎖骨・肩甲骨から動かすことの大切さを解説。↑

クリックすると元のサイズで表示します

ママさん道場生との記念撮影もし
21:00、西田師範の車で本部道場に移動。↓

クリックすると元のサイズで表示します

写っていないが、太郎孫も頑張っている。

孫はS氏と共に
三ツ石師範(鍼灸接骨院院長)の車で
連れてきてもらった。

私は着替えコーナーで
体育館から移動してきた道場生の整体。

クリックすると元のサイズで表示します

頸椎と歯並びの関係を診ているところ。↑

この子は内股がなかなか改善しなかったそうだが
5分ほどのケアで / \ → | | に改善。

毎日の体操も教えておしまい。

肩こりママさんの「わーっ、楽になった。
スゴイ!」との歓声で、パパや
稽古していた女性も集まって来て、整体。

クリックすると元のサイズで表示します

稽古が終わったのは22:00。
記念撮影後、西田師範の車で
生駒の家まで送ってもらい

クリックすると元のサイズで表示します

広くなった道場を見てもらった。
ストレッチしている太郎孫や
バトンを回している私などもパチパチ撮影。

プレゼントした私の執筆・監修本を
1冊ずつ、8冊を小脇に抱え
台風14号接近の雨の中を帰って行かれた。

太郎孫は「また稽古に行きたい」と
京都の自宅からの路線検索。

高校生を含む多くの人達と
組手稽古ができ、とても楽しかった様子。

2人とも充実の楽しい時間を過ごせ
楽しかった〜😄 おおきに、西田先生!
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ