最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2020/10/13

第14回 宗像施術会  各地での施術会

10/13(火)は14回目の宗像施術会

11(日)、12(月)とも握り拇指の子ばかりで
ウンザリぎみの私の目に飛び込んできたのは

クリックすると元のサイズで表示します

親指がしっかり出ている、きれいな握りこぶし。

この子は8月の施術会に
生後2週間で来た子。

その時は握り拇指だったと
カルテに記載されている。

その時からケアを続けることによって
このように自然と親指が出るように
なったんだと思うと感無量。

空手やボクシングなども上手になりそう😄

足の趾もきれいに並んでいて
浮き趾はなし。

クリックすると元のサイズで表示します

左右の目の大きさもそろっている。

クリックすると元のサイズで表示します

少し寄り目に見えるが
これはカメラを向けたので
目を内側に寄せたから。

周囲を見渡しているときは
2カ月半の子とは思えないほど
目力が強い。

この子以外にも

カエルのうたが きこえてくるよー

と正しい音程で
大きな声で歌いながら
走り回っている
もうすぐ3歳になる子は

前回までは不思議な呼吸雑音が
周囲まで聞こえる
見るからに病弱そうな子だった。

お母さんによると、前回施術後に音は消え
それから急速に元気になったとのこと。

こんなに凛々しく育った子たちに
再会できるのも、施術会の楽しみ。

Go to トラベル Go to イート よりも
私は Go to 施術 がいい。

次回の宗像施術会は12月上旬になりそう。
13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ